総会+寺田池観桜ウオーク②(ウオーク) | やまちゃんのブログ

やまちゃんのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

今日のコースはタイトルの様に

「観桜」堪能コースでした。

総会会場の市役所庁舎前から東の鶴林新道に出ました。

 

まずは鶴林新道(旧国鉄高砂線跡)ぞいの桜並木

 

突き当りを左折すると「さくらトンネル」

 

トンネルを抜け橋を渡り、住宅地を進みます。

市内唯一の酒蔵「岡田酒造」が有り、今日は蔵開きとかで、

賑わっていました。

 

さらに東進すると「峠池」に出ます。

池の周りに木製の「遊歩道」が有ります。

あとで聞けば『市内最古』の池の様です。

 

野口公民館で「トイレ・列詰め」をしてさらに東進します。

住宅地を曲がると

工場の中から桜の木が覗いています。

工場の正面に回ると

先日UPしました「オークラ桜」が有ります。

オークラ輸送機(株)と言って、ツーデーマーチの東のコースで

以前は40kmコース、最近は20kmコースで、飲み物を提供していただいている会社の構内に在ります。樹齢約90年で市内でも有数の桜です。

 

ここから北上すると「教信寺」に着きます。

ここもツーデー20kmコースのCPでお世話になります。

広い境内が満開でした。花見中のグループm何組か有りました。

 

ここからは門前の道(旧西国街道)を東進します。

突き当たるとマンションの敷地で進入出来ません。

そうなんです、西国街道がここで遮断されているのです。

このマンションと東側の「イオン(元々ニチイ)」の間は消えます。さらに東に進むと、また姿を現し明石方面まで続いています。

 

マンション手前で左折し、JR・加古川バイパスを越えて、北上し

「加古川工業団地」に入って行きます。

ここ一帯は工場敷地内や歩道上にも多数の桜が咲いています。

途中で右折しまた東進します。

片側には2~30年の桜が咲き誇っています。

反対側には工場の開設に合わせて3年前に植えられた2mほどの桜が数本の枝に花をつけています。あと10年もすれば「さくら並木」が出来ると思います。

東進し突き当りを右折、道なりに南下すると「総合文化センター」に着きます。ここで「昼食・休憩・トイレ」です。

 

次回の案内と今日の参加数78名の報告が有り、後半スタートです。

 

この辺りもツーデー20kmコースで通るコースです。

文化センターから北上すると「寺田池」に当たります。

堰堤を右に進み

途中で右折、神社の横を抜けます。

ここを直進するとツーデーの時に「大学祭」を開催している兵庫大学が有ります。

 

鳥居を抜け右手の住宅地を抜けて行きます。

 

 

文化センター東側の道路を南下し、加古川バイパスを越えると

ゴールのJR東加古川駅になります。

 

先日から雨が心配でしたが、晴天で満開の桜巡りが出来た

ウオーキングでした。

 

やまちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス