おとぼけ4兄妹と一緒に成長中。
親勉インストラクター たけなか あつこ です。

遊びと勉強のさかい目👀をなくす
家庭学習法【親勉】をお伝えしています。
    
    
  
ひと月に2度程 お墓参りや仕事の関係で
わが家(お義姉さん方の実家)を訪れるお義姉さん達
   
  
  
普段はお仕事もされているし
いらした時に話すべきか電話をするべきか…
    
  
 
たぶん私にもまだ
相談する事への迷いがあり
動き出せずにいるところへ
   
   
  

一緒に帰ってくるメンバーの1人
以前は1番の仲良しだったはずのRくんのお母さんの
突然の訪問
  
   
  
この機会にこちらから状況を話すべきか
迷いながら対応に出ると
   
  
   
Rくんのお母さんから
「ごめんね、何かウチの子が長男くんに
嫌なことをしたみたいで…」と
   
   
 
話を聞いてみると
共通のお友達でもあり
長男を小さい頃から可愛がってくれていた
一つ年上の女の子がお家まで言いにきたらしい
   
   
  
先に謝られた事で
何となく責めにくい雰囲気と
長男の幼なじみのお姉ちゃんの
優しさへの感謝の気持ちで
   
   
  
どのくらいご存知なのかその状況確認だけで
その日はすませる事にしました
   
  
  
帰り道、
傘で長男をさしたり、
   
   
  
暴言を吐いたことはまだ許せなかったけど
   
   
  
この事があったので
スグには何もせず、
また1度様子をみることに
   
   
  
スッキリとした気持ちにはなれないまま
数日を過ごす事となりました
   
  
    
~つづく~