退院 | オンナだって強くなりたい♪~虚弱娘の空手奮闘記~
2018-08-05 16:01:22

退院

テーマ:怪我、病気

 

続き物です。

手術当日の事から書いています。

 

手術当日(前編)

手術当日(後編)

手術当日の夜

手術の翌日

 

 

そんなこんなで、

超ノロマな亀状態のヨチヨチ歩きで、

 

歩行訓練をしつつ、

退院したいという意思を先生に伝えました。

 

 

他の病院では、

この状態ではまだ入院が続くのが通常ですが、

 

この病院では、

痛み止めの薬と屯用の薬を飲み続ける事で、

 

自宅療養に変える事が可能。

 

 

 

今回の手術は、

日本ではまだあまり知られておらず・・・・、

 

京都で行なっている病院はなかったので、

他府県の病院に入院したのですが、

 

どこの病院にするか検討した際、

この手術での入院が最短だと言われた病院を選びました。

 

 

そして、退院へ。

 

 

現在は、自宅療養中です。

 

まだ痛みが強く、何も出来ません(>_<)

 

 

歩くのも超ゆっくりで、

家の中の階段も止まりながら大変そうに昇降し、

 

横になってるか、座っているかのどちらかで、

仕事もまだ休んでいます。

 

 

問い合わせメールの返信以外は、

痛みと共に、たまったビデオを観たりして過ごしています。。。

 

 

 

入院しているか、自宅で寝ているかの違いだけで、

自宅にいても何も出来ない状態。

 

家事も出来ず、役立たずの大飯喰らいで、

とんだ邪魔者です(´_`。)

 

 

闘いはまだ終わっておらず、

 

手術の1週間後に、

もう一度、あの痛い造影剤MRIを受けなければいけません。

 

・・・・述後の効果を見るためだそうです。

 

 

嫌だなぁ(>_<)

 

 

 

ちなみに、今の段階では、

自分の病気が何で、何の手術を受けたのか、

 

ブログに書くつもりはありません。

 

 

落ち着いたら書く時が来るかも知れないケド、

今はまだ終わっていないし。

 

数ヶ月後に同じ病気でもう一度手術する可能性もあり、

今度は全身麻酔の大きな手術になるかも、

 

と考えると、今は書く気になれません。

 

 

 

でも今回、

私の手術を心配してくれて、

 

前日や当日に、

神社にお参りに行ってくれた人たちが数人ありました。

 

 

口で言われただけでも嬉しいですが、

「ホントに行って来ましたよ」

 

と写真を添付してメールをくれて。

 

 

・・・・嬉しかったです。

ホントに有難うございました(ノД`)

 

 

手術が終わった後にも、

体調を心配してくれるメールをいただいていましたが、

 

熱も高く、痛さもMAXで、

点滴がつながっていてお礼のメールが送信出来ませんでした。

 

 

まだ痛みがあるケド、

早く復帰出来る様に歩行訓練、頑張ります。

 

人気ブログランキング人気格闘技ブログランキングへ

MIDORIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス