ヤイリのブログ

ヤイリのブログ

日々の生活について書いて行こうと思います!


テーマ:

この前、魚屋さんに行って、いろんな魚を見ていたら

綺麗で珍しい魚を発見!

 

名前は「ハマダイ」。

 

塩焼きにして食べたのですが、

真鯛とは一味違い、身がとても柔らかく絶品でした(^^♪

 

大きいほど味が良いそうです。

僕が食べたハマダイは小さかったので、

大きいサイズのハマダイも食べてみたいですね!

 

 

その他には「キツネメバル」という、これまた珍しい魚。

ハマダイとは違い、少し見た目が強面(?)。

しゃぶしゃぶにして、ポン酢で食べたら最高でした!

個人的にフグより美味しかったです。

(お造り、焼き魚で食べたらイマイチ・・・。)

こちらも大きいサイズの方が美味しいそうです。

 

        ※ほとんどの魚は、大きくて、厚みのある方が良い。

 

今度、また魚屋さんに行って、置いてあったら即購入!!

食べすぎには注意ですけど(笑)

 


テーマ:

昨日、閣下のライブに行ってきました!

閣下の声は絶好調で良かったです(^^♪

 

そんな絶好調の閣下とは裏腹に

僕は絶不調でしたけど(^_^;)

途中で座って、また立って・・・の繰り返しでした。

 

でも僕が一番、ノッていた気がします(笑)

家でヘッドホンをして音楽を聴くときも、

めちゃくちゃノッているので、知らない人が見たら

ビックリすると思います(苦笑)

 

 

ちなみに、ギタリスト石垣さんのピックを拾いました。

ライブが終わって帰ろうとした所、

僕の座席の下に落ちていました。ラッキー(^^♪

(どうやら投げたピックが跳ね返って、偶然僕の座席の下に入ったみたい・・・。)

 

 


テーマ:

この前、テレビで

全盲のカードマジシャン、

リチャード・ターナーさんが紹介されていました。

笑ってしまうぐらいの、とてつもない技術です・・・。

しかもカードは細工がないものを使用。

 

その人について、調べていたら

こんな動画を見つけました。(マジックというよりイカサマです。)

 

 

40分28秒~、視聴者も挑戦できます!

         クローバーのキングを追いかけましょう。

 

 

「本当は目が見えているんじゃないの?」と思っていたのですが

目隠しをしながらマジックをやっている動画もあったので、

やはり本当でしょう。

 

 


テーマ:

今回は喉の筋肉の鍛え方をご説明します。

 

まずは、リップロールの説明動画をご覧ください!

リップロールができない人は、

指で補助をしても構いません。(2分20秒~の辺りを参考)

 

音量に注意してください!

 

 

それではボイストレーニングの手順を公開します。

(体調が悪いときはトレーニングをしないでください。

 そして補足も含めて、よく読んでから実行してください!)

 

 

1、地声のリップロール。20秒間。

 

2、裏声のリップロール。20秒間。

 

3、地声と裏声を何回も行き来しながらリップロール。20秒間。

 

4、息漏れが多い裏声。10~15秒間。(少しリスクあり!)

     ※「ホ」で発音し、口の中を大きめに広げると良い。(頬は膨らませない。)

     ※超高音を出す必要ない、という方は省略しても構いません。

     ※やり方がよく分からず自信がないという方は、省略しても構いません。

     ※長時間、息漏れのある裏声を出すと、喉を痛めます。

 

5、地声のロングトーンで、一定の音程を保つ。20秒間。

 

6、裏声のロングトーンで、一定の音程を保つ。20秒間。

 

7、地声のビブラートでロングトーン。20秒間。

 

8、裏声のビブラートでロングトーン。20秒間。

 

このような感じです。

この1セットを1日1回だけしてください!!

効果は2週間もあれば出ると思います。

すでに上級者の人は難しいかもしれませんが・・・。

 

 

補足

・リップロールは長時間やっても意味はなく、疲れるだけです。

 

・声の大きさは、やや小さめ~普通で良いです。

 

・5~8の項目は、「ア」もしくは「オ」で発音しましょう!

 

肺活量に自信がある方は、ロングトーンを30秒に伸ばしても構いません。

 逆に20秒間続けられない人は、もっと短い時間で良いです!

  (酸欠にならないように、気をつけて下さい。)

 

・ビブラートは「喉」「顎」のどちらでやっても良いです。

 

のど飴はあまり良くありません。炎症をごまかしているだけです。

 ずっとのど飴を舐めていると ダラダラ食いに近い状態になり

 膵臓に負担がかかります!

 常温の水を飲む、もしくは水で2~3回軽くうがいしましょう!

 

・もっと上手くなりたいのであれば、血糖値を含め

 生活習慣を正すようにしましょう!

 声をコントロールしやすくなります。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス