~Slow & Steady~

謙虚な気持ちを忘れず,一歩ずつ着実に.

物事は,冷静に現状を理解してから.


テーマ:
 
先週末の試合をもって、今シーズンのゲームが終わりました。
 
今シーズンは前所属球団を離れ、
WJBL、B league に関わらず、仕事を探すことからのスタート。
 
自分自身の引きの弱さと悪い部分が垣間見え、
なかなかスムーズにいかず、スムーズにいかせられず。
 
 
10年前お世話になった浜松大学(現 常葉大学) 木宮先生に相談している最中、
津田監督から1本の電話。
 
 
 
それが今シーズンのはじまりでした。
 
そこから、幾度も津田監督からお電話を頂戴し、
些か折れる形で、一度高松へ。
 
その後、
球団代表からも度々お電話を頂戴し、香川でお世話になることを決断。
非常に悩みに悩んだ結論だったように記憶しています。
 
『生半可な気持ちでは引き受けられない。』
 
 
 
いざ、香川に来て巡り合えた選手たち。
気持ちのいい選手たち。
 
 
 
小豆島合宿を挟み、外国人選手も合流。
 
 
 
 
そんなシーズンオフを過ごし、シーズンイン。
 
 
 
浮き沈みの激しいシーズン。
ミーティングに、ミーティングを重ね、
負けない方法を伝え続け、教え続け、映像を提供し続け、
時に、選手たちが滅入る程のミーティングや叱咤激励を繰り返し。
 
 
 
 
 
 
 
 
彼らの成長に負けないように、
次々に課題のステージをあげながら、、、スタッフがいないので時間との闘い。
終わってみればあっという間、、疲労困憊…そんなシーズン。
 
 
 
最終戦、大澤から、
「この鬼コーチが…」と出たり、
竜一から、
「もう、ミーティングで怒られんですむな…」と出たり。
 
「こんな考え方でバスケ捉えたことがなかった…」
と若手の選手たちがぼやいていたり。
 
 
『少しは選手たちの役に立てたのかな=』
 
 
 
 
結果は、満足のいくものではありませんでしたが、
スポンサー、ブースター、メディア、また多くの関係者の皆様のおかげで、
60試合、無事に走り抜けられたように思います。
 
 
若い選手が多い中、チームも刷新され、17-18 season スタート。
なかなか環境も整わない中、
チームとしてベクトルを合わせて歩み続けられたことは、
周囲の皆様のおかげです。
 
 
 
 
 
本当に今シーズン有難うございました。
 
 
 
 
11か月前に、津田監督からの電話を受けた際は、
様々な感情と不安があり、二の足を踏んだ来香でしたが、
今は、香川に来られて、選手たちと出会えて、過ごせて、
香川に来てよかったと思います。
 
選手から、多くのことを学ばせて頂きました。ありがとう。
 


Slow & Steady ..


 
 
※今週末のブースター感謝祭でお会いしましょう。

※たくさんのコメントありがとうございました。
返信は控えておりますが、
全て目を通させて頂いております。
ありがとうございました。
 
 

テーマ:
ただ今、青森から高松に戻るためのフライト。
神奈川の上空くらいでしょうか。
 
 
今シーズン、村上球団代表並びに津田先生(EC)から、
お声がけ頂いてから、あっという間に月日が流れました。
 
今シーズンを振り返るのは、’またの機会’としまして、
明後日の水曜日にホーム最終節が行われます。
 
ぜひ、万障お繰り合わせの上、高松市総合体育館にお集まりいただき、
バスケットボールを堪能していただくのはもちろんのこと、
西地区首位 福岡に挑む選手たちの後押しをして頂けますと幸いです。
 
 
なにとぞ、よろしくお願い致します。
 
また、今シーズン、
始終ご声援頂きましたブースターの皆様、
ご支援頂戴いたしましたスポンサーの皆様、
本当に有難うございました。
 
今シーズンのホーム最終戦も、
変わらぬ、応援の程、よろしくお願い致します。
 
 
 
今シーズンを振り返るのは尚早ですが、
素晴らしい選手たちに囲まれた今季、あっという間でした。
選手全員、必死に力を貸してくれたことに感謝の気持ちで一杯ですし、
理不尽な要求も答え続けてくれたチームスタッフにも感謝しております。
 
 
 
私を含めて、
恵まれた経験や体格、技術を要していないメンバーで、
「どうすれば、負けないのか………」
考え続け、伝え続け、考えさせ続けたシーズンでした。
 
たくさんミーティングを重ね、
毎週毎週、自チームの試合を振り返っては宿題のように、課題をかし、
次の日には、次節週末の試合に向けた特別な戦術を求められ、
選手たちは、大変だったと思います。
今まで経験したことのないようなミーティングや視点、捉え方に、
四苦八苦の日々だったかと。
 
それでも、選手同士で力を合わせ、
大澤、堀川、レジーが潤滑油となってくれて、
こちらの要求に応えようと必死に取り組んでくれました。
 
写真(他者提供)を見て頂けるとお分かりになられるかと思いますが、
タイムアウト中もミーティング中も、
耳を傾け、目を見て、理解しようと取り組んでくれる姿勢。
社会人として、組織人として、当たり前のことだとは思いますが、
その当たり前のことを、ちゃんと務めてくれた選手たちは、
本当に素晴らしいと思うと同時に、感謝の気持ちで一杯です。
 
コーチ冥利に尽きる選手たちです。
 
 
その中で、勝ち星を増やすことができなかったのは、
悔しさも強く、また選手たちに申し訳ない気持ちもございます。
 
 
そんな今年のメンバーと迎える最後のホームゲーム。
57試合戦ってきたツケがでてきておりますが、
チーム一丸となって戦い切りますので、
ぜひともご声援の程、よろしくお願い致します。
 
 
{26D5A2B7-CFEC-43D1-8364-42C2F34C75A3}
 
{F74F06FD-1C9F-452F-BB52-7E6B87B3E6A0}
 
{01412455-2F1B-49BF-A3DE-BEC8FCC1DA66}

 

テーマ:
あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。


住吉大社では、
2017年は凶スタートでしたが、
今年は中吉スタート。


また、
新年のご挨拶にて、
村上球団代表、津田コーチから、
非常にありがたいお言葉を頂戴致しました。

2018年も謙虚に、精進してまいります。

よろしくお願い致します。


衛藤



{24D23BD4-E19D-4D9A-B4CA-E6E5434FAF1E}

{E694E748-E033-4856-A4BA-FF298E222B9A}



テーマ:

ご無沙汰しております。


2017年も最後の日となりました。

7月に香川へ移り、
選手との充実した学びの時間は、
あっという間……年の瀬となりました。


このオフシーズンの充実、
と、
香川の選手からのたくさんの学び、
今の環境に感謝の気持ちでいっぱいです。

…オフの間に激太り、、、ですが。



  

チームは、
3歩進んで2歩下がったり、
牛歩だったり、
もありますが、
着実に成長してきていると感じています。

  
良い形で、2017年を終えれましたので、
2018年は流れを繋ぎながら、
よりビルドアップできるように頑張ります。


今もたくさんのご支援ご声援を頂いておりますが、
今まで以上に、1人でも多くの皆様に、
試合会場に来ていただけるように、
フロントとも力を合わせながら、
精進してまいりたいと思います。


2017年は
選手に感謝。
スタッフに感謝。
周りの皆様に感謝。

2018年も変わらず、
ファイブアローズをよろしくお願い致します。


皆様、お体ご自愛のうえ、
良いお年をお迎えください。

良いお年を〜


追伸
香川でも、お酒やお菓子を中心に、
たくさんの差し入れ頂き、
本当にありがとうございます。

選手からは、パイの差し入れ頂きました。。


{372F6DE7-C199-4A54-9CE3-BD115A49E913}

{CCA90314-B4CF-4E9B-9F3D-A7FB5FE1CE8B}

{15AB8448-38C0-46DE-8795-C716EBE7107E}

{6E91CA3A-2282-4C4F-A3FB-8332176A279D}

{231E7CC2-4A9D-4E11-8E9F-807DC83C6CB5}





テーマ:
シーズン中は、ブログは更新しないのですが…
 
たくさんのブースターさんや関係者、仲間にお声がけいただき、
本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
 
 
また、差し入れだけでなく、たくさんの写真も頂戴しましたので、
写真から雰囲気を…
 
 
{5BFE59B1-6958-4E77-9BE7-76763374109F}
 
{A258AC04-81D0-4E9E-917F-75723D153222}
 
{FAF74903-4AE5-4768-B52C-584BC0F025F1}
 
{2043C51F-199A-4D41-8759-09B472A29CF7}
 
{DB0948A3-3F18-4F1A-9848-C81099C8BE5A}
 
{8E48F3D6-1954-4CA5-A1F5-4D327274E385}
 
{A4F54553-D1E5-41D0-96D9-90B4489160AD}
 
当日は、WJBLも同日開催。
WJBLを離れて3年が流れました。
 
当時は、全く畑違いのところからWJBLに関わることになり、
疎外感を感じながらも、なんとか食らいつかせてもらいました。
 
今回、試合会場にいると、
WJBLの選手や関係者、レフリーの皆様からも、
たくさんのお声がけを頂くことができました。
 
 
{DB950234-D0F5-4228-AD68-8EA32329AE2B}
 
 
ここまでのキャリア、なかなかうまくいかないことも多く、失敗ばかり。
様々な観点で外様な自分…
それでも、不器用が不器用なりに一生懸命、過ごしてきたつもり。
 
そのおかげで、
たくさんの素晴らしい出会いと別れを経験でき、
たくさんの方々との繋がりを持つことができたと思う。
 
アッという間のキャリアで苦労が多かったし、
最短ルートではないし、遠回りだったかもしれないけれど、
歩んできた道程は間違ってなかったな。
 
加えて、
一生懸命過ごしてきたおかげで、
ムカつくくらいに大切な香川の選手と出会うことができ、
また、香川ブースターや関係者と出会うご縁が生まれたのだと思います。
 
 
 
 
 
{040B0C74-0B76-4885-B5A5-DB24978C31B7}
 
差し入れありがとうございました。1部。
 
{D494BC90-DAD5-4D67-BF89-07DAEF61A0F3}
体調が悪い中、わざわざ会場に来てくれて、
お手紙を書いてくれた小さな女の子がいました。
おてがみ、ありがとう!!ゆっくりおはなしできなくて、ごめんね。
つぎは、小豆島であいましょう!!ありがとうね!!
 
 
{34E01E0A-6DA7-4036-BF5E-B76E6E04F8D8}

 
また、自分らしく不器用なりに精一杯に、
選手たちと、1歩ずつ着実に挑戦していきたいと思います。
 
 
 
 
 

テーマ:
5月にバンビシャスとの契約が終了し、
次の自分の在り方を探ったのが3か月前。
 
 
 
紆余曲折のあったオフシーズン、
そのツケが今頃訪れていますが、
あっという間に、開幕8日前です。
 
 
 
 
 
開幕してしまうと、
なかなか更新することもないと思いますが……
 
 
 
このオフはあっという間で、
9月に入ってからは、まさに、光陰矢の如し。
 
 
ラビッツの時に面倒を見た選手が、
わざわざ会いに来てくれて、
私の戯言に真剣に耳を傾けてくれたり、
天皇杯で、
ラビッツのサナが挨拶に来てくれて驚いたり、
バンビシャスのテラ・秀平・純平が挨拶に来てくれたり、
ほんの少し母校の後輩君の顔を見れたり、
他愛のない話でも、
みんな、元気な姿を見せてくれたのは嬉しかったです。
 
天皇杯の夜には、
平尾と電話しながら、
「今晩、桝本と食事するんですよ!」なんて言葉も聞けたり。
 
みんな、各々のステージで頑張っています。
 
 
 
さて、話は戻って、
今週は、取材が入る機会も増え、開幕を肌で感じています。
 
先日、NHK高松放送局に出演させていただき、
今年のチームの一コマを紹介させていただきました。
 
{E6B81D59-4FC4-42D0-BE5E-EAB5FABBAB63}
 
タフなシーズンになると思いますが、
本当に素晴らしい選手と出会えたと思っています。
NHK出演時もコメントさせていただきましたが、
開幕に向けて、期待と不安は5分5分。
 
 
 
でも、
この選手たちなら、充実したシーズンを送れる…
 
なんとかしてやりたい。
 
そんな気持ちにさせてくれる選手たちです。
 
{71B7B285-422F-4BDF-8595-C53AB5A0018F}
 
ついこの前の誕生日祝いの一枚。
 
 
そういえば、
公式サイトで、開幕まで○日ってのも、
地味ですが、楽しませてもらっています。
8日前  安定のあゆむのぐだり具合
 
9日前  秀一の見たことない姿
 
15日前 「全部に見切れろ」の指示通りの安慶
 
などなど。
 
 
 
また、たくさんの取材の中で、
肩ひじ張らずに、今の素直な気持ちを語らせていただいたのが、
小豆島スポーティーズ さんとのお話でした。
 
小豆島は8月に合宿をさせていただき、
また、12月にはレギュラーシーズン公式戦を主催して下さる場所です。
このスポーティーズの渡部さんとの出会い…久しぶりの刺激物でした。
 
 
とはいっても、早速アクシデントが発生しており、
シーズン中も課題山積になると思います。
 
しかし、
一歩ずつ一歩ずつ着実に歩を進めていくしか、
方法はないと思います。
 
 
 
開幕まで時間は無くなってきましたが、
60試合を終えた時に、
少しでも少しでも、成長し、
球団が前に進めているように、精一杯役割を全うするのみです。
 
 

テーマ:
霧島連峰にかかった大量の雲。
 
{9538FA9C-8C20-44A4-BE8C-1264174CD6C4}
 
遠征時の散歩。
 
少し足を伸ばして、宇佐神宮へいってきました。
 
{745BD632-0CC5-4CCC-BADA-9B19DEE5AB61}
 
今シーズンの無事と成功を祈願してきました。
生憎の天候でしたが、逆に非常に神々しい雰囲気でした。
 
また、同時に、今まで見守っていただいたお守りを返納してきました。
 
{7CFBC561-327F-4EF2-9FD2-52A81F663D7F}

少しずつ少しずつ、
返納してきましたが、これですべてを返し終えました。
 
生田神社
橿原神宮
春日大社
白峰神宮
金毘羅厳魂神社
宇佐神宮
出雲大社
石上神宮
住吉大社
熊野本宮大社
 
光禅寺
増上寺
勝尾寺
 
本来であれば、
お寺のお守りはお寺に、
神社のお守りは神社に、というものだと思いますが…。
 
 
自ら足を運んで、気持ちを込めて手にした御守り。
ブースターさんや関係者から頂いた気持ちのこもった御守り。
 
本当にありがとうございました。
 
 
月末から、今シーズンが始まります。
返納も終え、
心機一転、一喜一憂せず、
しっかりと前を見据えて、歩んでいきたいと思います。
 
四国新聞
県知事、高松市長はじめ、ご参列ありがとうございました。
 
 
 

テーマ:
 
たくさんの方々との出会いやご縁のお蔭で、今がある。
 
様々な部分でハンディキャップがある自分、
いま、も、こうやってバスケットと対峙する環境にいることができるのは、
決して、自分の力ではなく、人とのつながりや人からのご指導のお蔭がすべて。
 
ただ単に、勢いとノリだけで突っ走った20代。
たくさんの土地で生活する中で、
たくさんのご迷惑をかけてきた自覚はあるものの、
今思えば、年長者や大先輩、
年齢の近い人間ではなく、離れた方々が、
この視野も思慮も狭い若造の面倒を見て下さったおかげで、
20代を乗り切り、30代に新しい世界が見えたような気がする。
 
 
 
今思えば、恥ずかしいことも、たくさんしてきた。
 
20歳も年齢が離れている自分のことを思いながら、
アドバイスしてくれる方々や
道を切り開こうとして下さる方々、
社会人としての在り方やHCとしての視野などを示してくださる方々がいた。
叱られ、批判され、指摘され…。
 
にもかかわらず、
そんな貴重な方々に対し、
視野の狭い持論だけで、論破してやろうとしていたし、
失礼な言動も多々してきた。
 
 
しかしながら、
自分の歳とともに、
己の方向性や哲学、考え方が定まりつつあり、
比例して、
感謝の気持ちを実感するようなり、
 
「いつか、皆様に頂いたご恩に対し、奉公しなければ…
  しっかりと恩を返さねば…」
 
そう思って、ここ数年。
 
しかし、20歳以上も離れた方々…
中には、現実的に体調を崩される方も出てきて…
 
「いつまでものんびりしてられない」
そんな気持ちも、少し。。。。
 
 
開幕する前に絶対に会いたい。そんな人がいる。
 
 
7月
「香川でお世話になることにしました」
 
その報告の電話がつながらなかったあの日。
なんで?
 
前日までメールしてたのに?
 
後日、祝福のメールをちょうだいした。
 
ラビッツを見ていた時に、
HCとして、ずっと客観的な評価を提供してくれて、
一人の男ととして、人生論を示してくれて…
 
 
なにより、リップサービスを込めて、
自分の思いや考え方をくみ取りながら、可能性を信じてくれた…。
どれだけメディアに叩かれ、フロントスタッフ、ファンから文句言われようが、
 
「あれは間違ってないよ」
「それにしても、お前、運ないな~俺と同じで~」
結果がすべての世界だからこそ、この言葉がよく出てきたし、
だからこそ、
「俺が正しいことを示してやる」
「時代が追い付てねぇ」
なんて、言いながら、自分を自分で保とうとしてた時も。
 
 
あのユーモアを交えながらの論調にどれだけ支えられたか。
 
間違ってるときに、「ありゃ、だめだ」とも何度言われたかな~
 
 
その人と、先日お会いできて、有意義な時間を過ごせた。
 
 
シーズン前に、自分なりの答えを見つけることができた。
 
 
{62A4972C-68D6-4EB4-A957-1EB8769D9AF9}
昔の写真 1
 
{CADC22DE-83CB-4599-95E1-896D9CD07CAA}
昔の写真 2 貴重なコミュニティ
 
{755F14A0-CFEC-43C7-A8BE-0FC1AD1651C8}
 
荒HCやリン先生が、自分にバスケットの基本を教えて下さり、
ラビッツのみんなが、指導者としての基本を教えてくれた。
 
 
{BDBDBCFE-F8FE-42E1-8FAD-27B1092A669D}
 
30歳もここやったか(笑)
 
 
明日から天皇杯。
そして、2週間後のレギュラーシーズン開幕。
 
香川にきて、新たな仲間と出会った。
 
可能な限り、彼らの可能性を引き出す。
すごく気持ちのいい奴ら。
 
自分のフィーリングを信じたい。
 
すぐにジャンプアップするのは無理。
1歩ずつ着実に、歩んでいけば、
何か見えてくる…そう思わせてくれる選手たち。
 
{D099A0C3-5654-4053-98FD-9AEEC0E3B6DF}
 
 
久しぶりの中津駅。
明日はダイハツアリーナで試合。
 
 
{E034BD9A-EC16-4484-8350-3568CB85460E}
 
自分が小さいころ、
家族で年に1回訪れていた親父の故郷 大分。
厳密にいえば、 宇佐・安心院。
 
仕事人間で、家族のことなんて振り返ろうともしなかった父親。
 
起きたらいないし、寝てから帰ってくるし。
たまに、
起きてるときに会ったら、叩かれるし、どつかれるし、怒られる。
それでも、
親父と過ごせた唯一の時間が大分での時間。
1年で一番楽しみだったな~
 
 
シーズンが始まるなぁ。
 
 
{9084E248-03EF-42AB-B418-8CFA98904D2A}
 
 

テーマ:



こんなゴールドフィンガー

久しぶりに見た。。。


{4A8420F4-BAD4-4233-A29F-06504F92F4D9}



ギブアップ

のち、

後輩に、
起動させ、怒り、落ち着かせ、煽り…

煽られた後輩、汗かいて、ヤバイ……


{3FBC0399-A4FF-4043-99D7-441244F4A441}



立ち上げに成功し、

キャプテン、

ただいま、ドーピングの勉強中。



しっかり学んで、ミスのないように。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。