人違い、小川淳也さん街頭演説 | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba
新型コロナウイルスに関する情報について

人違い、小川淳也さん街頭演説

時折小雨が降る中でしたが、午前7時20分〜8時35分、JA檀紙支店西側交差点で1411回目の『朝のご挨拶』。
児童生徒さんをはじめ、たくさんのお手振りとお会釈、ありがとうございました。


ある車は窓を全開にして、大きく手を振って頂きましたが、おそらく小川淳也さんとの2連ノボリをご覧になっての勘違いの反応かと…^^;
小川淳也さんご本人でなくて、ごめんなさい。
意外と濃い顔の、地味な男で、ごめんなさい…^^;

『朝のご挨拶』後、午前9時30分頃、市役所に登庁し、議員控室で雑務。

午前11時55分頃に退庁し、レンタサイクルで兵庫町商店街へ。


正午から兵庫町商店街の一角をお借りして、小川淳也さんが街頭演説をするというので、ビラ配りのお手伝いに。


小川淳也さんは、約30分間、来週開幕する東京オリンピックにも言及しながら、元気に演説をしていました。
今日も大勢のボランティアさんが参加してくださいました。
また、ランチ時の忙しい一時にも関わらず、ビラをお受け取り頂き、ありがとうございました。


街頭演説後、小川淳也さんは次の予定があるため、急いで出発。

その後、僕は昨日に引き続き、新型コロナ関連で企業様20社を訪問させて頂きました。

午後4時頃、立憲民主党香川県連・小川淳也事務所共同事務所に入ってから、午後5時40分頃、帰宅。

(お知らせ)