小さな手、質問調整 | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba

小さな手、質問調整

午前8時0分〜35分、高松脳外科南側交差点で1382回目の『朝のご挨拶』。


近くの幼稚園に通う園児さんたちが少々はにかみながらも車から小さな手を振ってくれて、富野オジサンも嬉しかったです♪
(画像は朝日に向かって自撮りをして、まともに目を開けずに険しい表情をしていますが…^^;)


『朝のご挨拶』後、午前9時50分頃、市役所に登庁し、午後5時10分過ぎに退庁するまで市当局の方々との間で代表質問について調整が次々と続きました。

ちなみに、ランチは市役所生協で購入した西ハゼ町の「オニオンズ」さんのお弁当『スパイシーグリルチキン弁当』でした。
栄養補給はちゃんとしていますw


午後5時30分から約1時間、連合香川の会議室で高松市職員労働組合の役員の皆さんと会派メンバーとの意見交換会。
日中の疲れからか、ちょっとウトウトしてしまい、失礼しました…。

午後7時頃、帰宅。