第92回メーデー | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba

第92回メーデー

ほぼ雨が降る一日でしたが、今日は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」昭和の日。

午前10時からサンポート多目的広場で『第92回香川県メーデー中央集会』に参加。


感染症対策を実施した上での開催で、産別労働組合や政党が参加。


議長選出後、実行委員長である森連合香川会長のご挨拶。


続いて、浜田恵造県知事、大西秀人高松市長、大山茂樹さぬき市長から来賓挨拶。


立憲民主党から小川淳也県連代表が挨拶。


小川さんは検査で陰性を確認した上での帰高・参加で、今の政治状況を変えるため、野党も支持率が低迷しているが、野党がしっかりとした政権の選択肢となるよう努力する旨の挨拶でした。


さらに、国民民主党から玉木雄一郎県連代表、社会民主党から三野ハル子県連代表などの挨拶と続き、スローガン採決。
スローガンは「今こそ心をひとつに! 働く仲間の笑顔のために感謝と思いやりの絆をつなぎ 希望あふれる未来を切り拓こう!」。
そして、メーデー宣言、団結ガンバローなどがあり、午前11時までに閉会。
雨の中、お疲れ様でした!


その後、急遽明日の予約を変更して頂き、午後1時から「観光町 皆川整体院」さんで施術を受ける。


午後3時20分頃には帰宅し、その後はステイホーム。