清掃奉仕、静養 | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba
新型コロナウイルスに関する情報について

清掃奉仕、静養

今日は体調がイマイチな一日でした…。

ちょっと早起きをして、午前7時頃から中間町の氏神様、中間天満神社で神社総代の皆さんと清掃奉仕。
諸般の事情により、今年度だけ井坪・山ノ神自治会の神社総代を務めます。


午前10時、ある宗教団体様の『月次祭』に参列。

午後1時、「観光町 皆川整体院」さんで施術を受ける。


帰宅後、静養…。

ーーーーーーーーーーーーーーー
※シトラスリボンプロジェクト※
「ただいま」「おかえり」と言いあえるまちなら、安心して検査を受けることができ、ひいては感染拡大を防ぐことにつながります。 
また、感染者への差別や偏見が広がることで生まれる弊害も防ぐことができます。
感染者が「出た」「出ない」ということ自体よりも、感染が確認された“その後”に的確な対応ができるかどうかで、その地域のイメージが左右されると、考えます。
 コロナ禍のなかに居ても居なくても、みんなが心から暮らしやすいまちを今こそ。
 コロナ禍の“その後”も見すえ、暮らしやすい社会をめざしませんか?