戦争犠牲者追悼式、来年度予算方針説明 | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba

戦争犠牲者追悼式、来年度予算方針説明

出遅れましたが、午前8時20分~35分、マルナカ檀紙店前交差点で1,083回目の『朝のご挨拶』をさせて頂きました。
お会釈など、ありがとうございました!


『朝のご挨拶』後、地区外2か所にお邪魔して、ご要望をお聴きしたり、打ち合わせ。

その後、立憲民主党香川県連合・小川淳也事務所共同事務所に立ち寄ってから、午前10時40分頃、一旦帰宅。

そして、午前11時頃、市役所に登庁し、午前中までにお預かりしたご要望について4つの担当課でヒアリングや対応依頼。
今期は中々難しいご要望もお預かりしています。

ランチは議員控室でお弁当。


午後2時までにサンポートホール高松へ。


午後2時から令和元度高松市戦争犠牲者追悼式。
10,664柱の御霊を追悼。


一同拝礼、黙祷の後、大西市長による式辞。
そして、来賓による追悼のことば。


献花では、小川淳也さんの秘書さん


そして、玉木雄一郎さんの秘書さんも呼び出しで献花させて頂いていました。


そして、市議、県議、各地域の遺族会代表などによる献花。


児童・生徒による平和作文朗読では、改めて平和の尊さを共有する事が出来たと思います。
大西市長による挨拶後、閉式。


午後3時30分までには市役所に戻り、午後3時40分~4時30分、会派「市民フォーラム21」のミーティング。

午後4時30分からは財政局による令和2年度予算方針説明をお受けしました。
来年度は今年度以上に予算を組み立てるのがさらに厳しい状況になりそうです……。

午後6時からは「中国料理  揚州」さんで会館懇親会。

満腹の状態で、琴電瓦町駅から円座駅へ。
■瓦町
↓ 20:50~21:10
↓ 高松琴平電気鉄道琴平線  滝宮行
■円座