6月定例会閉会、コミバス導入検討協議会 | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba

6月定例会閉会、コミバス導入検討協議会

午前7時20分頃、立憲民主党香川県連合・小川淳也事務所共同事務所に出て、午前8時、政党カーを送り出し。
今日も立憲支援産別や小川淳也後援会など関係者の皆さんのお陰様で政党カーを運行出来ています。
ただただ感謝です。


送り出し後、市役所に登庁。

高松市議会、今日が令和元年第3回定例会(6月定例会、6月議会)の最終日。


午前10時から本会議で、委員長報告、討論、採決がなされました。

なお、僕らの会派「市民フォーラム21」の態度は以下のとおり。
・議案第119号(令和元年度高松市一般会計補正予算(第1号))など主要議案については賛成。
・議員提出議案第7号(児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書)、議員提出議案第8号(選択的夫婦別姓制度についての国会審議を求める意見書)、議員提出議案第9号(加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度の創設を求める意見書)については趣旨に賛同し賛成。(ただし、採決では反対多数により否決に。)
・議員提出議案第10号(太陽光発電施設に係る早期の法整備を求める意見書)については先般法整備が閣議決定されたので、賛同せず。(採決でも反対多数により否決。)
・陳情第9号(早期の子ども医療費無料化対象年齢拡大を求める陳情)については趣旨に賛同し賛成(ただし、採決では反対多数により否決に。)

また、各常任委員会の閉会中継続調査は以下のとおり。
総務:スマートシティたかまつの推進について
教育民生:不登校対策を含めた学校と地域の連携について
経済環境:戦略的な企業立地推進による地域経済の活性化について
建設消防:用排水路等の浸水対象について

その後、大西市長から副市長などの人事案件について提案説明があり、討論の後、採決。
議員派遣についても採決。
そして、議員提出議案第11号(高松市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について)が提出され、提出議員からの趣旨弁明を受け、議会運営委員会に付託された後、午前11時35分過ぎ、休憩に。

議会運営委員会での審査後、午前11時45分頃、再開され、議会運営委員会で閉会中継続審査申し出が報告され、午前11時47分頃、閉会に。

ランチは会派の皆さんとお弁当を頂き、すぐさま退庁。

午後1時30分から檀紙地区コミュニティセンターで開催された檀紙地区コミュニティバス等導入検討協議会に出席。
コミュニティバス等試験運行補助金(225万円)が今日の市議会本会議で可決されたのを受けての開催で、運行のルート案やスケジュール案について役員で情報共有し、午後2時35分頃、閉会に。

一旦帰宅後、原付に乗って『地域廻り』へ。
檀紙地区内で比例候補のポスター掲示のお願いなど。


【ご支援のお願い】
この度の参議院議員選挙、香川県選挙区は「おだ美和子」さん、全国比例区では僕個人として「吉川さおり」さんをそれぞれ応援しています。
両名へのご支援をお願いいたします。
なお、全国比例区で政党名で投票される場合、「りっけん」とお願いいたします。