檀紙地区一斉清掃、ひかりエコ・エンジニアリング交流会 | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba
2018-12-02 19:11:00

檀紙地区一斉清掃、ひかりエコ・エンジニアリング交流会

テーマ:ぼく自身のこと
午前8時から檀紙地区内一斉清掃。
井坪・山ノ神自治会の皆さんと高松西インター周辺を清掃。
高松西インターの真下、県道三木国分寺線、複数の市道沿いですので、日中、車で休憩する人も多いのですが、タバコや空き缶などのポイ捨てが目につきますね……。
マナーは守って頂きたいですね。


午前10時、ある宗教団体様の『月次祭』に参列。

午前11時30分からは地元檀紙町にある「社会福祉法人ひかりエコ・エンジニアリング会」さんの『交流会』。


写真パネルには作業従事の写真が掲示されていて、皆さんの活躍がよくわかりました。


僕も来賓の一人としてご挨拶させて頂きましたが、障がいのある人も生き生きと暮らせる高松、お互いさまに助け合う高松をめざして頑張ります。


ダンスの披露も。


で、おそらく人生初の餅つきをさせて頂きました。


かなりへっぴり腰でした………(^^ゞ


午後1時過ぎに中座し、午後1時30分、アイパル香川で開催された、高松市国際交流協会主催『平成30年度 高松市姉妹・友好都市親善派遣研修生報告会』へ。


中国南昌市への中学生訪中親善使節団報告、アメリカ合衆国セント・ピーターズバーグ市への高校生親善研修生報告、フランストゥール市への親善研修生報告がそれぞれあり、僕は次の予定があったので、訪中親善使節団報告をお聴きしました。


応募動機、訪問の目的、そして、各自が得た成果を報告して、さらに会場からの質問にも各自答えており、立派でした。
これを見て思ったのですが、僕らの会派「市民フォーラム21」などは主張していますけど、市議会の海外視察もペーパーだけの報告で済ませる事なく、きちんと海外視察報告会を開いた方が市民と視察の成果を共有出来、市民にも納得出来ますね。 
中学生や高校生に出来て、市議会に出来ない訳はないですね。


午後2時30分から約1時間半、某所で打ち合わせ。

帰宅後、ほんと久し振りにフランツの散歩に行き、その後、クリーニング出しなど。

とみの和憲さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]