一番緊張する場所 | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba
2018-11-08 22:01:00

一番緊張する場所

テーマ:ぼく自身のこと
今朝は早起きが出来て、午前6時から高松南倫理法人会『モーニングセミナー』に参加。
今日のテーマは『本当の責任の取り方』で、新たな発見を頂きました。

それで、今日は地元での『朝のご挨拶』を中止し、午前7時30分~8時30分、高松市役所東側入口で登庁される市職員さんにご挨拶とビラ配り。
市職員OBとして、市役所前でビラ配りするのが一番緊張します。
世間的に安定しているといわれる市職員を退職したのが平成19年(2007年)3月。
当時は市議会議員になろうとは全く思っていませんでしたし、地域の葬式や行事でたまにしか顔の見えない、そして、市職員に対して横柄な市議会議員を軽蔑していましたし、彼らを『税金泥棒』だとも思っていました。
香東中学校の同級生・クラスメイトで、小川淳也さんのまっすぐな姿に惹かれ、議員秘書として政治の世界へ。
ここ高松市役所前でビラ配りをすると、毎回、本当に緊張します。
先輩や同期、後輩の職員さんたちに「お前は原点を忘れていないのか?」、「市役所務めなら、あんなに苦労しなかったのに」、「家族に迷惑をかけてまで退職したのに」とか見られているような気がして……。
また、市職員時代の出来事などが走馬灯のように甦り、涙が出そうになる時もあります……。
これからも『原点』を忘れずに頑張りたいと思います。
明日は高松市役所北側入口でビラ配りをさせて頂く予定。


ビラ配りを終えて、議員控室に入り、午前9時30分頃には退庁。


午前10時から、ある地区の課題について当事者代表者と担当課の話し合いの場に同席。

午前11時過ぎ、朝ご飯を食べていなった事もあり、早めのランチを円座町の「宮武うどん」さんで『ミックス(うどん、蕎麦)』♪


お昼前に帰宅し、着替え、自転車に乗って『地域廻り』。
3時間強、中間町や成合町(檀紙校区内)を廻りましたが、季節外れの温かさで汗だくに…(^^ゞ

夕方、立憲民主党香川県連合・小川淳也事務所共同事務所に入り、午後7時からは高松南倫理法人会で結ばれたカップルをお祝いするパーティーに参加。
末永くお幸せに!


で、「Anejo(アネホ)」さんで『一人二次会』。
テキーラ(レポサド)と『アサリご飯』♪


帰りは琴電で。
■瓦町
↓ 22:35~22:55
↓ 高松琴平電気鉄道琴平線  琴電琴平行
■円座

とみの和憲さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]