経済環境常任委員会、息子の自由研究 | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba
2018-08-03 19:32:00

経済環境常任委員会、息子の自由研究

テーマ:ぼく自身のこと
今朝は都合により、『朝のご挨拶』を中止とさせて頂きました。

午前9時20分頃、市役所に登庁し、午前10時から経済環境常任委員会。


案件は、食品ロス削減に向けた取り組みについて(平成30年第3回定例会において、閉会中継続調査付託となったもの)。 
経済環境常任委員会では、今年度の所管事務調査として「食品ロス削減に向けた取り組み」を調査の上、取りまとめる予定にしており、10月には視察を実施予定ですが、その前に高松市での取り組みなどについて環境局から説明を受け、質疑。


委員会は午前11時に閉会となり、すぐさま退庁。

まずは修理を依頼していたマイカーを受け取りにディーラーさんへ。
新しい代車もいいですが、やはり古くてもマイカーがいいですね~。

その後、息子(中2)をビックアップし、観音寺市へ。


夏休みの自由研究のため、大平正芳記念館へ。


郷土の偉人を探る自由研究で、僕のアドバイスを受け入れてくれ、息子は大平正芳元首相を調べることに。


僕が小学生時代の首相でしたが、息子の世代には全く知られていないそうです……。
今のポジションからすれば、政党が異なる訳ですが、「保守本流」として尊敬する郷土の偉人です。
これを契機に、本来の「保守」とは何かを探り続けたいと思います。


また、今日記念館で観てきた内容を息子らしく自由研究を取りまとめてくれるものと期待していますw


そして、銭形砂絵。


また、大平正芳元首相の墓所にもお伺いし、2人で拝礼させて頂きました。


夕方までに高松に戻り、その後、地元で数軒お邪魔して、お預かりしているご要望についてご説明と意見交換。

帰宅後、涼しくなってから、フランツの散歩。


(おまけ)
明日と明後日、経済環境常任委員会副委員長として、大山副議長と森谷委員長とご一緒に水戸市で開催の『第58回水戸黄門まつり』に参加するため、地元を不在にします。

とみの和憲さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]