津内山保存会総会 | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba
2018-07-08 20:00:00

津内山保存会総会

テーマ:ぼく自身のこと
豪雨が去り、高松に蒸し暑い夏が戻りました。
今回の豪雨は自然の恐ろしさを改めて我々に示したように感じます。
西日本各地の甚大な被害は決して他人事ではないと強く認識しないといけませんね。

(満水となった御厩池)


(水量が減ったとはいえ、依然通行止めの市道勅使檀紙線の潜水橋)



午前10時、ある宗教団体様の月次祭に参列。

その後、一旦帰宅、着替えてから自転車に乗り、午前11時から開催されていた『平成30年度 津内山整備推進保存会総会』に遅参。
津内山は檀紙地区の里山の一つで、「津内山整備推進保存会」は津内山周辺の4自治会(山南、上西浦、下西浦、北浦)で組織され、津内山の自然環境美を整備保存されており、僕は数年前より「顧問」として参画させて頂いています。
今後も市政とのパイプ役としてお手伝いさせて頂きます。


午後1時頃に帰宅。
その後は私用を済ませ、地元各所にお伺いし、ご要望をお預かりしていた案件について中間報告をしたり、現場確認したりなど。
あるお宅ではノーベル賞チョコを頂きました♪


午後5時過ぎに帰宅し、フランツの散歩。


そして、久々に約40分間、ランニング。
いい汗をかきました。

とみの和憲さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]