3月定例会開会、ライオンズクラブ献血奉仕 | とみの和憲 徒然ブログ Powered by Ameba
2018-03-05 19:53:00

3月定例会開会、ライオンズクラブ献血奉仕

テーマ:ぼく自身のこと
雨が降る朝でしたが、午前8時5分~30分、高松西インター前交差点で791回目の『朝のご挨拶』。
ズボンや靴がずぶ濡れになってしまいました…(^^ゞ
今週もよろしくお願いいたします。 


『朝のご挨拶』後、市役所に登庁。
今日は市役所前に献血車が来て、市民の皆さんや市職員の皆さんに献血のお願いをするので、高松空港ライオンズクラブに協力して欲しいとの香川県血液センターからのご依頼を受け、高松空港ライオンズクラブとして献血奉仕活動。


午前10時からは高松市議会の平成30年第1回定例会(3月議会、3月定例会)が開会。
会期は3月26日(月)までの22日間、
平成30年度高松市一般会計予算案など49件の議案が提出されました。
大西市長から提案説明を受けましたが、一般会計の総額は約1,533億円で、平成29年度当初予算と比較して104億5,000万円の減となり、大型建設事業がほぼ完了したことにから、プライマリーバランスは5年ぶりの黒字となったものの、一般財源不足額が生じている厳しい状況とのこと。
しっかり精査して臨みたいと思います。
提案説明の後、閉会中継続調査の報告(総務消防、建設水道)、特別委員会の経過報告と続き、午前11時40分までに散会。


本会議後、軽く菓子パンなどを食べて、正午~午後4時30分、市役所ロビーで高松空港ライオンズクラブとしての献血奉仕活動に参加。
多くのクラブ会員にもご参加頂き、市役所での献血としては過去最高クラスの受付数だったようです♪
僕も約15年ぶりに献血をし、同時に骨髄バンク登録もしました。


議員控室に戻ってからはパソコン作業などをして、午後6時過ぎに退庁。

とみの和憲さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]