事例検討会が効果的な訓練法なワケ | ひとしずくの純金

ひとしずくの純金

たったひとつのわたしの生き方を見つける旅

 

 

東京オリンピックの当落発表で
今日は盛り上がってましたねぇ。
 
私はほとんど関心がなくて
申込み期間すら
 
それと気づかずに
過ごしてしまったクチです(笑)。
 
当たったみなさま
おめでとうございます!
 
 

世間が当落で盛り上がる中、
ワタクシはワタクシで
 
プロコーチの会
(別名、『お菓子の会』)
で盛り上がって参りました。
 
ご参加のみなさま
ありがとうございました!

 

 

 

 

名古屋のお土産
「ういろ」と「ないろ」で大盛り上がり(笑)

 

 

 

みなさん、だんだんコツが
掴めてきたのか?
 
甘い物としょっぱい物のバランスが
いい感じになってきました。
 
え?
 
あ、そこじゃない?笑
 
いやいや、
そこだけではないけれど、
そこも重要なポイントです(笑)。
 
どのオヤツも美味しかった!
ご馳走様でした!!
 
(実はワタクシ
 本日がういろデビュー、笑)
 
 
 
 
今回はキャンセルが相次ぎ
 
まさかの中止!?
 
も一瞬よぎりましたが
なんとか無事開催。
 
楽しく過ごせました。うふふ。
 
 
 
今回もやはり事例検討。
 
事例検討といっても、
きっといろいろやり方が
あるでしょう。
 
医療は医療の、
福祉は福祉の、
 
分野や現場ごとの
やり方やルールがあると思います。
 
私は臨床心理学で主流の ”お作法”
で進めるわけですが、
 
今回は経営学を
ご専門になさる方がいらしたり、で
 
さらにディスカッションが
深まりました。
 
面白かったよ。
 
 
 
こういうところは
 
1対1のスーパービジョンとか
メンターコーチングとか
 
とはまた違う良さだよね。
 
 
 
グループの良さといえば、
 
いろんな現場の ”リアル” を
疑似体験できることも
メリットだと思う。
 
私もグループスーパービジョンを
受けているけれど、
 
私の知らない臨床現場の
話が聞けるのは本当に貴重。
 
 
・精神科医療
・小児科医療
・児童相談所
・市役所
・グループホーム
・ピアサポート
・私設相談
  ・
  ・
  ・
 
他にもあったかな。
 
 
 
これだけの現場を
自分で体験するのは
なかなか一気には叶わない。
 
それを考えると
効果的な訓練法だと思う。
 
逆に自分の箱に留まらず
他分野からの視点を得るにも
好都合だし。
 
本当に面白い。
 
 
 
てなわけで、
そんな効果的な事例検討会を
 
プロコーチのみなさんと
実践したいのだ!
 
の想いについて
最後ちょこっと話してきました。
 
聴いてくれてありがとう照れ

 

 

 

お渡しした説明資料
 
 
 
 
ゆっくり説明できなかったし
質問を受ける時間もなかったけど
 
とにもかくにも
想いと持論だけはぶってきました(笑)。
 
実現させたいな。
 
事前説明会の日程を決めよう。
決めたらまたお知らせしますね!

 
 
プロコーチの会のほうも・・・
 
今回は平日だったので、
今度は休日かなぁ。。。
 
こちらも決めたら
お知らせしますね!
 
お楽しみに。
 

 

 

 

カミヤカオリ

 

 

 

ウインク【受付中】の勉強会&ワークショップはこれ

→ (6~8月開催)『GCS青山校特別講座』のお申込み受付開始しました!

→ (6/20開催決定!)『第3回プロコーチが集まる会』はお申込み受付中です 

 

 

ニコニコカミヤってどんな人?
→ プロフィールはコチラからどうぞ

→ アトリエ南風『はじめての方へ

 

 

キョロキョロコーチング/カウンセリングが気になる☆
→ 詳細・お問合せ・お申込みはコチラからどうぞ

 

 

ウインク思い立ったときにスグ予約!前日18:00まで受付☆

→ メニューとご料金一覧はコチラからどうぞ

 

 

ニコニコプロコーチのケース立て直しを臨床心理士が後方支援!

→ 〈対人支援の専門家向け〉コンサルテーションサービス

 

 

ショボーン大切な人の様子がいつもと違う・・・ご家族やご友人のご相談お受けしています

→ コチラより初回カウンセリングとしてお申込みください