【ご感想】『手紙を書く会(第1回)』開催しました(^_^)v | 東京・新宿 臨床心理士が提供するコーチングとカウンセリング

テーマ:

 

 

母の日、

いかがお過ごしでしょうか?

 

共に過ごすでも、

思い出を浮かべるでも、

 

いい時間になったのなら

よいなぁ、と思います。

 

 

 

そんな母の日に開催しました、

『手紙を書く会(第1回)』。

 

 

せっかくなので

私も書きながらご一緒させて

いただきました。

 

が。

 

私を含め、

誰かと一緒に「せーの!」

で書くことってあまりなく(笑)、

 

ちょっと場が落ち着くまで

間がありました。

 

 

それでも

書き始めてしまえば、一人の世界(笑)。

 

案外、書けるものだなぁ、

とも思いました。

 

 

 

 

お好きなはがきをどうぞ~ニコニコ

 

 

 

 

というわけで、

感想をいただきましたので、

ご紹介いたします。

 

 

 

:::*:::::*:::::*:::::*:::

 

書き始めは悩んだけれど、

書き始めたら

意外とスムーズに書きあげる

ことができました。

 

ツイッターや絵手紙のように、

言葉少なく、

さらりと出来事や心境を

 

伝えられる or

表現できるようになれば、

 

もっと気軽に手紙を

書けそうな気がします。

 

 

そのためには

トレーニングあるのみ!?

 

 

もし、次に書くなら

久しぶりに会いたい友人に

近況報告をしてみたいです。

 

 

手紙と言えば、

 

子供の頃、

引っ越しで別れた友人と

ず~っと”文通”が続いていました。

 

雑誌の”文通友達募集”コーナーを

きっかけに仲良くなり、

数年文通を続けたことも。

 

 

メールやSNSがなければ

今でも”文通”が続く友人が

いたような気もするし、

 

なかったとしても、

それほど”書く”ことに

情熱を注げなくなっていたかも・・・。

 

 

自分の書く”字”に

自信をもてれば、

 

手紙を書く機会は

確実に増えていると思います。

 

(Mさん、女性)

 

:::*:::::*:::::*:::::*:::

 

 

 

というわけで、

もうお一方は

 

はがき選びを楽しんだり、

文面に悩んだり、

 

アンケートまでたどりつかず

時間切れ(笑)。

 

 

それもまたありですね。

 

なにより

手紙が身近になる

きっかけになればよいなぁ、と

思います。

 

 

Mさんの

ご感想を拝見していて

私も思い出しました。

 

高校生のころ、

授業中に手紙を書いていたな、と。

 

なにが楽しくて

あんなにくだらないことを

一生懸命書いていたのか(笑)。

 

 

 

今思えば、

あれは内容が重要なのではなく、

 

コソコソと秘密を共有している

楽しみだったのだなぁ、と。

 

平和でした。

 

先生には失礼きわまりない、

申し訳ないことをしましたが。

 

 

もしかしたら、

大人になった今でも、

 

内容よりも、

 

『あなた宛てに書いています』

 

という時間そのものに

価値があるのかもしれないな、

 

 

なんて思った

今日の集まりでした。

 

またやる予定です。^^

 

 

 

カミヤカオリ

 

 

ウインクいま受付中の勉強会&セミナーはこれ

→ ただいま鋭意企画中!お楽しみに

 

※ 『”あの人”に気持ちを伝える手紙を書く会』は受付終了しました。

 

 


ニコニコカミヤってどんな人?
→ プロフィールはコチラからどうぞ
 
 

おねがい初めての方はこちらからどうぞ

→ アトリエ南風『はじめての方へ

 

 

キョロキョロコーチング/カウンセリングが気になる☆
→ 詳細・お問合せ・お申込みはコチラからどうぞ

 

 

ウインク思い立ったときにスグ予約!前日18:00まで受付☆

→ メニューとご料金一覧はコチラからどうぞ

臨床心理士×プロコーチ カミヤカオリさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス