本多 インド一人旅 マザーテレサの地 完結編 | 人生はサイコロ?!

人生はサイコロ?!

主に、本多聰子のひとりごと ごく稀にスタッフもつぶやきます


テーマ:


こんにちは。 毎日 寒いですね。雪の結晶


今日は 宇土市では 成人式です。 教育委員として 来賓で 参加 しました。

娘の ひとつ 先輩でも あり のびのびスクールの 卒業生たちの 頼もしい 成人の 姿見て

感動 しました。ニコニコ


日本の 若者たち しっかり しています。


がんばろう 日本です!!パンチ!


さて 今日は 本多 インド一人旅の 完結編です。合格

話せば きり ないのですが この 体験は 今後 セミナーや 学習支援塾 授業 教育委員会 でも

活かしていきますね。ひらめき電球


マザーテレサの地 カルカッタ に 到着ドキドキ


翌日も 現地ガイド ラワットさん に 頼んで マザーの館へ・・・・・クローバー



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき
 マザーテレサの 部屋は in

  今もなお 世界中の 人の中に 生きています。ブーケ2



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき
今日は12月25日 でしたので イエス キリスト が ご誕生 されていました。ブーケ1


本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき

マザーテレサの 蝋人形 赤ちゃん を 見る 目の 愛おしさ

時間も 忘れて 本多 祈ります。黄色い花


サリーを 着た シスター たちが マザーテレサ の 意思を つぎ 全世界から 祈り また

孤児の家・ 終末の家・精神疾患の方たちの家 と ボランテイア に 入ります。クローバー


写真撮影が 禁止の ところも 多く 私の記憶 に しっかり とどめて きましたよ。カギ


マザーテレサの 実際の部屋は テーブルといす と ベット でした。 狭い小さな 簡素なお部屋でしたが

気品と愛と 思い が 伝わって 涙 でした。


シスターたちも みんな 優しく ボランテイア の 方々 一生懸命 でした。


今回 寝台列車の8時間 遅れでボランテイア参加 受付 できませんでしたが

『いつでも また きなさい』 と マザー に 言われているようでした。おとめ座


・・・・・・・・・ 体での 思いは かなわなかったので 気持ち 寄付 を させていただきました。・・・・・・



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき

シスター が 領収書 渡されるでは ないですか・・・・・・・

これも マザーが どなたからの ご支援か わかるように と 生前よりきちんと出してこられたのだそうです。


来てよかった。 思ったのはいいけど 一人旅 また 異国 インド ・・・・・・・・・

数日の 恐怖・ 不安・緊張・待つ時間・・・・・・・との 戦い・・・・・・・・・汗あせる


マザーの 館に ついたとたん 全て 小さきこと この 経験に 感謝 体験に感謝

今回インドに 本当に 来れたんだ という 実感 感動 でした。


ありがとう。ドキドキ


・・・・・・・・・この あとは ・・・・・ ガイド さん まかせ・・・・・


本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき

 
本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき
仏陀 の 聖地 も 興味 深かったです。


宗教の国 インド・・・・・・ 聖なる地 インド・・・・・・・

仏陀 が 悟りを 開いた 菩提樹 の 下 で お弟子さん5人に 説法 を しています。

この 菩提樹の 葉っぱ が 拾えた人は

運がいい!! 元気になる!! そうです。アップ



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき

私は こんなに 拾って しまいました。 ガイドさんも びっくり・・・・・・目

今年の 本多 パワフル全開・・・・・・・・ 運がいい。 元気になりすぎ・・・?!

このパワーを おすそわけさせてください。

みなさん 本多に 近寄ってきてくださいね。ベル



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき
ガンジス川 雄大 でした。



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき

世界は 広い 自然は 雄大 です。宝石ブルー



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき
沐浴 を し 身を清め 神様に 祈ります。



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき

人も 自然も 一体感 ・・・・・・ 人も神も仏も  地球も宇宙も 一体  シンクロ二シテイ です。



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき

ぎょー 本多 インド人に・・・・・・・・・目

インド の 織物 を まとわせて いただきました。 写真だけ で すみません。

ありがとうです。



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき

手織りの すばらしさ・・・・・ 写真ok

すぐに ちゃんと チップ が 発生する インドです。あせる



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき

食事 は カレー ベジタブルカレー 豆腐カレー チキンカレー です。


これは 陶器 でしたので 私の 旅では 珍しかったです。



本多聰子のひとりごと たまに スタッフつぶやき

長々 と 本多 一人旅インド マザーテレサの 地へ 読んでくださって ありがとうございました。ラブラブ


2012年 本多 は 日本のこの熊本から 元気と勇気と愛 感動 を お送りします。

今 生きてること

生かされてること


この 使命を 大切に 仕事 プライベート 家庭 社会 に 活かして いきます。


乞うご期待!!ドキドキ


                     本多 聡子 ブーケ1


教育サポートクラブさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス