皆さんおはようございます。
日曜重賞はマイルチャンピオンシップですね。予想と結果が違う答えが出る場合もありますが、G1だけに楽しみたいもの。

土曜競馬は参加の予定は無かったんですが、いつもコメントを下さるクスポンさんのホープルサイン出走のコメントを思い出し、

奥多摩S出走の6枠11番ホープフルサイン

アンドロメダS
そのホープフルサインと同じ11番の
アドマイヤビルゴから遊んでみました。




クスポンさん有難うございます。^ ^

さて、平日からマイルCSのサインを探ってきた訳ですが、基本になるのが例題の【大激戦】かと思ってます。

そしてヘッドラインへと個人的には
繋がったかと思ってます。

歴代を越えろ、
速さと強さの象徴となれ。

命令形のヘッドラインは何か大きな仕事を成し遂げるレースで使われてます。③のヘッドライン見解でも書きましたが、

ディープ産駒初の6ハロンG1勝利馬、グランアレグリア…【歴代を超えろ】3歳でのマイルCS勝利はたまにある話し、2連覇もしかり…

しかし、短距離界で同年短距離3勝は知ってる限りではロードカナロア。戦歴は同年国内の短距離G1 、高松宮記念1着、安田記念1着、スプリンターズS1着の3勝。

仮にこれを勝つと同じく3勝
そして牝馬で短距離G13勝は知りません。

まさに歴代を超えろ…です。

そしてヘッドラインの文字にもう一つ
隠されてるものがあるとしたら、

レキダイヲ【コエ】ロ

グランアレグリアの馬名由来は【大歓】そして【速さ、強さ】同じ文字の使い回しはエリ女と同じです。グラン【】レグリ【

2009年11月22日施行のマイルCSは
2枠4番 カンパニー
グランアレグリアも2枠4番です。

オトリの匂いもしないわけではありませんが、もう要らないルメール騎手を信じて(笑)グランアレグリアから

◎ グランアレグリア

問題は相手、

ベリーナイスヒップ

【ペ】ルシアン【ナイ】ト
ヴァンドギャルド
サ【リ】オ【ス】

ベリナイスけっつの8枠
8枠3頭はどれも買える馬ですが、
ここは逆転もあり得る3歳馬のサリオス

◯ サリオス

▲ レシステンシア
▲ ヴァンドギャルド
△ サウンドキアラ
△ カツジ 例の3文字

4枠は買いたい馬が2頭も同居、点数的に
おさえは枠連で、ゾロ目にも警戒

では皆さん、楽しみましょう!