自分の人生は、幸せなほうだと思いますか。





少し考えてみましょう。





さて、今、どのような比べ方をしましたか。





おそらく、世間一般を基準にして確かめようとしたのではないで

 

しょうか。





自分の状態は、世間の平均と比べて恵まれているほうであるか、

 

考えようとしていたはずです。





ほかの人より恵まれていれば、幸せを感じます。





ほかの人より恵まれていなければ、不幸を感じます。





多くの人が考えやすい方法なのですが、これが罠です。





幸せになれない原因です。





たしかに幸せを感じられる面もありますが、一時的です。





世の中、上には上がいるからです。





自分よりお金持ちはいますし、自分より若い人もいますし、自分

 

より外見のいい人もいるでしょう。





人が感じる不幸は、比較から発生します。





比較の世界にいると、いつも周りの様子が気になり、落ち着かず、

 

不安で、安心できません。





上には上がいますから、比べている限り、必ず不満を感じることに

 

なります。





比較では、真の幸せを感じられないんです。





本来、幸せとは、比べるものではありません。





自分が、どう思うかです。





今この瞬間、自分の心が満足しているかどうかです。





自分が主人公である人生は、自分がどう思うかが、一番大切

 

です。





自分が『楽しい』『面白い』『好きだ』と思えば、すべて正解です。





比較がないため、不幸を感じることもありません。





自分が『いいなあ』と思えば、幸せです。





世の中には、幸せがたくさん存在していることに気づくでしょう。





生きるのが楽しくなります。





自分の素直な気持ちを基準にしたとき、真の幸せが得られるん

 

です。

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

 

 

   皆様にとって素晴らしい一日でありますように、、、

 

 

      

      

     『背伸びして 幸せ探しても

                    ダメな時は ダメなんです』

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』