運が悪いと思うのは、間違いです。

 

 

 

 

 

少なくとも、この記事を読んでいる人に、運が悪い人はいません。

 

 

 

 

 

本当に運が悪ければ、とっくに死んでいるはずです。

 

 

 

 

 

交通事故に遭いませんでした。

 

 

 

 

 

通り魔に遭うこともありませんでした。

 

 

 

 

 

大きな病にもかからず、生き続けることができています。

 

 

 

 

 

今生きているのは、運がいいことです。

 

 

 

 

 

『生きるなんて当然だろう』と思いますが、生きているから、そう

 

思えるだけです。

 

 

 

 

 

世の中には、自分の知らないところで、望まない死を迎える人が

 

大勢います。

 

 

 

 

 

WHO(世界保健機関)の報告に、興味深いデータがあります。

 

 

 

 

 

世界の交通事故による死者は、2010年から過去数年にわたり、

 

年間およそ130万人だそうです。

 

 

 

 

 

一日にすると、3,500人です。

 

 

 

 

 

つまり、およそ25秒に一人が、交通事故で亡くなっていることに

 

なります。

 

 

 

 

 

25分ではなく、25秒です。

 

 

 

 

 

この文章を読んでいる1分間で、もう二人が交通事故で亡くなって

 

いるわけです。

 

 

 

 

 

恐ろしいですね。

 

 

 

 

 

交通事故は、自分がどれだけ注意しても、防げないケースがあり

 

ます。

 

 

 

 

 

対向車がいきなり車線変更して、自分のところに向かってくること

 

もあるでしょう。

 

 

 

 

 

居眠りのせいかもしれませんし、飲酒のせいかもしれません。

 

 

 

 

 

こればかりは、どうしようもありません。

 

 

 

 

 

今生きているのはみんな、幸運の持ち主です。

 

 

 

 

 

恵まれた運に、感謝しながら生きることが大切なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

 

 

   皆様にとって素晴らしい一日でありますように、、、

 

 

 

      

         『今を生きていることに 感謝

                              ありがとう 明日も元気で』 

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』