人生は、電車のようです。

 

 

 

 

 

人生で歩むべき道は、線路のように、あらかじめ存在しています。

 

 

 

 

 

小学校、中学校、高校、大学を、問題なく卒業する。

 

 

 

 

 

大学を卒業した後、有名企業に就職して、お金持ちになる。

 

 

 

 

 

結婚して、子供を出産し、大きな一戸建てを持つ。

 

 

 

 

 

世間一般では、幸せにつながる道だと思われています。

 

 

 

 

 

また、そうすべきだという風潮があります。

 

 

 

 

 

こうした常識的な道から少しでも外れると、仲間外れにしたり、

 

叩かれたりする風潮があります。

 

 

 

 

 

『こうすべきだ。ああすべきだ』と世間が口を合わせて言っている

 

ものですから、幸せの道が一つしかないように思われます。

 

 

 

 

 

しかし、そうではないんです。

 

 

 

 

 

大多数が、必ずしも正しいとは限りません。

 

 

 

 

 

自分のやりたい仕事は、有名企業では実現しにくく、起業しなけ

 

れば実現できないことかもしれません。

 

 

 

 

 

自分のやりたい道を突き詰める都合上、結婚や出産が難しくなる

 

こともあるでしょう。

 

 

 

 

 

転勤の多い仕事なら、一戸建てより賃貸住宅のほうがふさわしい

 

でしょう。

 

 

 

 

 

幸せに通ずる道は、必ずしも一つではありません。

 

 

 

 

 

幸せへの道は、人の数だけ存在しています。

 

 

 

 

 

幸せへの道は、あるのではなく、作るものです

 

 

 

 

 

自分のやりたい道が、世間の常識から外れていれば、振り切る

 

勇気を持つことです。

 

 

 

 

 

本当に進みたい道なら、自信を持って進むべきです。

 

 

 

 

 

世間が納得する道ではなく、自分が納得する道を探すことです。

 

 

 

 

 

自分らしい道を探し、自分らしい歩み方で歩むことです。

 

 

 

 

 

泣いても笑っても、一度しかない人生です。

 

 

 

 

 

世間の常識に踊らされず、自分の信念を貫くことが、本当の幸せ

 

につながる道なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

 

 

   皆様にとって素晴らしい一日でありますように、、、

 

 

 

 

      『しあわせは 一人一人が感じ

               みんなに 分けることができる』

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』