過去を振り返ったとき、当時の自分を恥じることがあります。

 

 

 

 

 

『どうしてあんなばかなことをしたのだろう』と思うことがあるで

 

しょう。

 

 

 

 

 

『若気の至りで、むちゃをしでかしたこと』

 

 

 

『世間知らずで、非常識なことをしてしまったこと』

 

 

 

『軽率な衝動で、トラブルを起こしてしまったこと』

 

 

 

『時間の使い方が未熟で、無意味なことばかりしていたこと』

 

 

 

『自分の身勝手な行動で、周りの人に迷惑をかけてしまったこと』

 

 

 

『感情のコントロールが下手で、一過性の欲に溺れてしまったこと』

 

 

 

 

 

過去に後悔がない人は、一人もいないでしょう。

 

 

 

 

 

誰でも安易な考えで後悔を生んだ経験があるはずです。

 

 

 

 

 

特に学生時代は『どうしてあんなばかなことをしたのだろう』と思う

 

ことが山ほどあるでしょう。

 

 

 

 

 

思い出すたびに自分が恥ずかしくなり、大きなため息をついてしま

 

います。

 

 

 

 

 

過去の自分を振り返ったとき、あまりに情けなくて、赤面せずに

 

いられない出来事もあるでしょう。

 

 

 

 

 

タイムマシンがあるなら、過去に戻ってやり直したい。

 

 

 

 

 

できることなら過去の自分を叱ってやりたい。

 

 

 

 

 

消したい過去・やり直したい過去もあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

しかし、どうか落ち込まないでください。

 

 

 

 

 

『どうしてあんなばかなことをしたのだろう』と思う理由に気づいて

 

ください。

 

 

 

 

 

『どうしてあんなばかなことをしたのだろう』と思うのは、それだけあ

 

なたが成長した証拠です。

 

 

 

 

 

当時と比べて、常識や社会性が身につきました。

 

 

 

洞察力と判断力が向上しました。

 

 

 

知識と知恵を身につけました。

 

 

 

視野や見識が広がりました。

 

 

 

世の中の仕組みがわかるようになりました。

 

 

 

 

 

多くの経験を積んで、人生の意味と価値を理解できるようになり

 

ました。

 

 

 

 

 

過去の自分を恥ずかしく思うのは、それだけ現在の自分が成長

 

している証拠です。

 

 

 

 

 

過去の自分を恥ずかしがるのではありません。

 

 

 

 

 

今の自分に誇りを持ってください。

 

 

 

 

 

恥ずかしい過去があったとしても、過去は過去です。

 

 

 

 

 

もう終わったことであり、今さらどうしようもありません。

 

 

 

 

 

生きているのは、あくまで現在です。

 

 

 

 

 

過去を悔やむ気持ちもあるかもしれませんが、くよくよしたところで

 

仕方ありません。

 

 

 

 

 

過去の自分を恥ずかしがるくらいなら、今の自分を誇りに思うこと

 

です。

 

 

 

 

 

きちんと自分が成長していることに気づきましょう。

 

 

 

 

 

『今はきちんとできている。これから立派に生きよう』と思えば

 

いい。

 

 

 

 

 

そして、もっと立派な社会人になることを誓いましょう。

 

 

 

 

 

過去の後悔は、未来を生きるバネに変えればいいんです。

 

 

 

 

 

現在の自分に誇りを持てば、心が強くなり、今を生きやすくなり

 

ます。

 

 

 

 

 

今の生き方なら、今のあなた次第です。

 

 

 

 

 

『どうしてあんなばかなことをしたのだろう』と思うことがこれ以上

 

増えないよう、今をしっかり生きることが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

 

 

   皆様にとって素晴らしい一日でありますように、、、

 

 

 

 

     『無駄な経験なんて 一つもない  

                     その経験が 今のあなたの姿だから』

 

 

 

     

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』