元気になる強力な習慣は『吐き出すこと』です。






日常生活をしていると、言いたいことが溜ったり、ストレスが溜った

 

りします。






それらをずっと溜め込み、抱え込んだままでは、大きな重荷を背負

 

ってしまうことになります。






たとえ言いたいことがあっても、できる限り吐き出すことで楽に

 

なり、元気を取り戻そうとする習慣があるんです。






だからいつも精神的に軽くて楽で元気があるわけです。






逆に元気のない人は、たくさんの事を抱え込んでいます。






ストレスを溜め込み、言いたいことも溜め込み、ローンや借金を

 

背負い、重たくなることはあっても軽くなることはありません。






だから元気がないんです。






『溜め込む』より『吐き出す』ことです。






ストレスは、溜めるより吐き出すと元気になります。






ローンという借金は、なければその分毎月の支払いという精神的

 

な負担から解放されます。






言いたいことを言えた時ほど、すっきりする瞬間はありません。






元気とは、溜め込んだ時ではなく、吐き出す時に出て来るものなん

 

です。






吐き出す習慣を持っていると、自然と元気になるんです。






吐き出す場所(相手)がいないと最悪ですね、、、






今の自分の姿を見ているようです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

 

 

   皆様にとって素晴らしい一日でありますように、、、

 

 

 

 

     『無理に溜め込んでたら 苦しいだけ

                 たまには 吐き出さないと』

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』