『世間知らず』 | 四神のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。

 

 

 

『むかつくなあ。イライラする』

 

 

 

 

 

 

誰でもそりが合わない人が、一人や二人はいます。

 

 

 

 

 

 

また、日常では人間関係のトラブルに腹を立てることもあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

自分は正しいことをしているにもかかわらず、なぜか相手から喧嘩を

 

吹っ掛けられるときもあります。

 

 

 

 

 

 

あなたまで感情的になるのはよくありません。

 

 

 

 

 

 

言い争っては、喧嘩にしか発展しません。

 

 

 

 

 

 

喧嘩をしてしまえば『仲たがい』『絶好』『別れ』という悲しい結末しか

 

ありません。

 

 

 

 

 

 

大の大人が子供のような喧嘩を避けるためのいい方法はないので

 

しょうか。

 

 

 

 

 

 

実はあります。

 

 

 

 

 

 

腹が立ちそうになったら、こう考えましょう。

 

 

 

 

 

 

『相手はまだ世間知らずなんだ』と。。。

 

 

 

 

 

 

そもそも、まだ世の中のことをよく知らない世間知らずは、視野も狭く

 

て知識も乏しく怒りっぽいです。

 

 

 

 

 

 

へんてこな判断をしたり、突拍子もないことを言ったりして当然です。

 

 

 

 

 

 

『まだ知らないから、つまらないことにカッカしているのね』と思えば、

 

腹も立ちませんね。

 

 

 

 

 

 

どんと大きな器を持って構えることです。

 

 

 

 

 

 

相手を包み込むイメージです。

 

 

 

 

 

 

急に叱られても耐えることができるでしょう。

 

 

 

 

 

 

低い腰を保つために、腹が立ったときこそ、相手はまだ世間知らず

 

なんだと思えばいい。

 

 

 

 

 

 

さあ、あなたが一番苦手な人を想像しましょう。

 

 

 

 

 

 

その人を、まだ世間のことを十分に分かっていない人なんだと思っ

 

て、話しかけてみましょう。

 

 

 

 

 

 

もちろん相手に失礼になるような表現は控えて、できるだけ腰を低く

 

した態度や言葉遣いを意識しましょう。

 

 

 

 

 

 

乱暴な言葉や不合理なことを言われても、耐えられやすくなるはず

 

です。

 

 

 

 

 

 

心を落ち着かせた状態で、相手ができるはずです。

 

 

 

 

 

 

人生の修行ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

 

 

   皆様にとって素晴らしい一日でありますように、、、

 

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね