『最後のどんでん返し』 | 四神のブログ

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。

 

 

 

『最後のどんでん返し』という言葉があります。

 

 

 

 

 

 

最後のどんでん返しは、映画でよくあります。

 

 

 

 

 

 

『こういう流れで話が進むのかな』と思いきや、最後に意外な真実が

 

明かされ、状況が一変します。

 

 

 

 

 

 

『負けるのが確実』という場面で、奇跡が起こって、勝利を収めます。

 

 

 

 

 

 

主人公が絶体絶命のピンチに陥ったとき、奇跡的な展開があって、

 

美しい終わり方をします。

 

 

 

 

 

 

まさしく『話がひっくり返る』という状況があって、度肝を抜かれます。

 

 

 

 

 

 

これが映画の面白いところです。

 

 

 

 

 

 

絶望的だった状況に一筋の光が見え、面白い展開を見せるんです。

 

 

 

 

 

 

ここで、大切なことがあります。

 

 

 

 

 

 

最後のどんでん返しは、映画だけの話ではありません。

 

 

 

 

 

 

人生にも起こりうる話です。

 

 

 

 

 

 

最後のどんでん返しは、人生でも起こります。

 

 

 

 

 

 

途中で『勝てない』とわかっても、簡単に諦めないでください。

 

 

 

 

 

 

途中で展開が読めても『こうだ』と決めつけないでください。

 

 

 

 

 

 

状況が不利であろうと、先の展開が読めていようと、最後までやり遂

 

げましょう。

 

 

 

 

 

 

どん底であろうと絶望的な状況であろうと諦めないでください。

 

 

 

 

 

 

最後のどんでん返しがあるかもしれないからです。

 

 

 

 

 

 

最後のどんでん返しには、ある特徴があります。

 

 

 

 

 

 

『最後にある』ということです。

 

 

 

 

 

 

当たり前のことですが、これは重要なポイントです。

 

 

 

 

 

 

最後のどんでん返しは、その名のとおり『最後に起こるもの』と決まっ

 

ています。

 

 

 

 

 

 

途中で諦めたら、どんでん返しはありません。

 

 

 

 

 

 

最後まで行かなければ巡り会うことはありません。

 

 

 

 

 

 

流れが読めたからといって、すぐ決めつけないことです。

 

 

 

 

 

 

うまくいきそうにないからといって、すぐ諦めないことです。

 

 

 

 

 

 

途中で止めたり諦めたりすれば、最後までいけません。

 

 

 

 

 

 

中断すれば、最後のどんでん返しに巡り会う可能性もゼロです。

 

 

 

 

 

 

もちろん最後までいけば、必ずどんでん返しがあるとは限りません。

 

 

 

 

 

 

何も起こらないままで終わることもあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

一つ言えることは『最後まで行かなければ、最後のどんでん返しも

 

確実にない』ということです。

 

 

 

 

 

 

最後のどんでん返しを信じましょう。

 

 

 

 

 

 

最後のどんでん返しを起こしたいなら、途中で諦めず、最後まで到達

 

してください。

 

 

 

 

 

 

遅くなってもいいので、最後まで全うしましょう。

 

 

 

 

 

 

下手でも不器用でもいいので、最後まで全力を尽くしましょう。

 

 

 

 

 

 

仕事の調子が悪くても、途中で投げ出さず、最後までやり遂げま

 

しょう。

 

 

 

 

 

 

『もう一つ、もう一回、もう一歩』を繰り返しながら、少しずつ進んで

 

いくことです。

 

 

 

 

 

 

そうすれば、最後のどんでん返しに巡り会う確率が高まります。

 

 

 

 

 

 

一番の感動シーンは最後にあります。

 

 

 

 

 

 

『最後に何か素晴らしいことがある』と信じることです。

 

 

 

 

 

 

最後のどんでん返しは、全うした人だけが手に入れる奇跡です。

 

 

 

 

 

 

諦めないこと、自分を信じることが大切ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

       『強く 生きなくても

 

              素直に 生きればそれでいい』

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね