『最高と限界』 | 四神のブログ

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。

 

 

 

本当に好きなことをやっていけば、いずれ壁に当たるときがやって

きます。






どんどん自分の好きなことをやって伸ばしていくと、あるところで

『ここが限界かな』と思われるところがやってきます。






しかし、実際『限界』と感じれば、限界ではないことを証明して

 

います。






世の中には限界などないからです。






スポーツの世界では『人間の限界に挑戦』という言葉をよく耳に

 

します。






限界に挑戦するということは、終わりのない戦いということです。






いまだスポーツの世界では一つとして『限界記録』というものが存在

しません。






『最高記録』があるだけです。






それは人間には限界がないから言っているんです。






オリンピックでは一番になれるのは世界でたった一人だけです。






それぞれの競技の金メダルは、世界でたった一人の人しか与えられ

 

ません。






世界にこれほどまでに多くの人たちがいるというのに、いまだ『限界

記録』というものが存在しません。






誰かが『限界』を達成できていてもいいのに、どれも『最高記録』と

いう表現ばかりで『限界』という言葉は使いません。






それにもし本当に限界なるものが存在するとすれば、科学的にその

数字も叩き出せているはずです。






しかし、肉体的にも科学的にも、いまだ『限界』という表現は使われて

いません。






それは人間には限界や終わりがないため、使いたくても使えない

 

からです。






人間に、最高はあっても、限界はありません。






実力には終わりがなく、また実力がなくても『方法』という手段で、

人間は今まであらゆる『最高』を作り出してきました。






壁があっても、頭のいい人間だからこそ乗り越えていけることです。






あなたがもし壁を感じたら、限界ではありません。






もっと最高を目指していくことができます。

 

 

 

 

 

 

限界とは、人間が100%の力を出し切った時に自分自身が満足する

 

結果として、また成果として感じるものではないのかと思います。

 

 

 

 

 

 

普段から余力を残しておき、ここぞというときに出すことができる

 

力なのではないでしょうか。。。

 

 

 

 

 

 

出して初めて達成感、満足感を味わうことができたのなら、それが

 

限界なのかもしれないですね。

 

 

 

 

 

 

その繰り返しが、人間を成長させているように思います。

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

    『自分の限界に 挑戦する

 

           限界を超えたとき 成長した自分がいる』

 

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね