『目標より目的』 | 四神のブログ

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。

 

 

 

目標ばかり見ていませんか。

 

 

 

 

 

 

目標に集中していると、仕事の結果が出やすくなる反面、精神状態が

 

結果の良しあしに左右されます。

 

 

 

 

 

 

目標と目的の関係は『ハードル競走』をイメージするとわかりやすくなり

 

ます。

 

 

 

 

 

 

目的がゴールだとすれば、目標はゴールの途中にあるハードルです。

 

 

 

 

 

 

ハードルを跳び越えていくことで、ゴールに近づけます。

 

 

 

 

 

 

不安や心配で心が落ち着かないのは、目標にとらわれているからでは

 

ないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

目標ばかり見ていると、精神状態が結果の良しあしに影響されるた

 

め、感情の波が激しくなります。

 

 

 

 

 

 

安定した心を身につけるには、目標ではなく目的を見る習慣を持ち

 

ましょう。

 

 

 

 

 

 

目的に集中していれば、目標が達成できなくても『大丈夫。何とか

 

なる』と思う余裕ができます。

 

 

 

 

 

 

心が安定して、目標の結果に対する動揺が小さくなります。

 

 

 

 

 

 

たとえば、仕事のプロジェクトでミスが発生したとします。

 

 

 

 

 

 

ミスによって目標の一つが達成できなくても、プロジェクトの達成が

 

不可能になったわけではありません。

 

 

 

 

 

 

あくまでプロジェクトの成功が目的なら、軽微なミスや仕事の遅れが

 

あっても、後から取り返せます。

 

 

 

 

 

 

 

一部の目標が達成できなくても、最終的に目的さえ達成できればいい

 

ので、心の安定を保てるんです。

 

 

 

 

 

 

あなたが取り組んでいる仕事の目的は何ですか。

 

 

 

 

 

 

目標でなく、目的に集中しましょう。

 

 

 

 

 

 

目標より目的に集中すると、心も落ち着きます。

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

         『価値のない人なんていない

 

                どうでもいい人なんていない』

 

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね