『一寸先は光』 | 四神のブログ

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。

 

 

 

『一寸先』と聞けば、次にどんな言葉を思い浮かべますか。

 

 

 

 

 

 

『闇』という言葉を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

『一寸先は闇』という言葉があるとおり、たしかに未来のことは予測でき

 

ません。

 

 

 

 

 

 

実際に『一寸先は闇』という現実があるのも事実です。

 

 

 

 

 

 

すべてが予想どおりに進むとは限りません。

 

 

 

 

 

 

思わぬ想定外によって奇想天外が起こることもあります。

 

 

 

 

 

 

明日のことは、明日になってみないとわかりません。

 

 

 

 

 

 

未来のことは、未来になってみないとわかりません。

 

 

 

 

 

 

今は希望に満ちていても、ちょっとしたことで、突然絶望に変わることも

 

あるでしょう。

 

 

 

 

 

 

今は幸福であっても、何らかのトラブルで、一気に不幸のどん底に

 

落ちることもあります。

 

 

 

 

 

 

『一寸先は闇』という言葉に偽りはなく、現実に起こりえるのも事実

 

です。

 

 

 

 

 

 

しかし『一寸先は闇』という言葉は、暗い印象がつきまといます。

 

 

 

 

 

 

せっかく明るく幸せであっても『今だけだ』『絶望が近づいている』『もう

 

すぐ不幸が来るぞ』と脅されている気がします。

 

 

 

 

 

 

なぜわざわざネガティブに考えなければいけないのでしょう。

 

 

 

 

 

 

戒めの言葉としては悪趣味です。

 

 

 

 

 

 

縁起も印象も最悪です。

 

 

 

 

 

 

『一寸先は闇』という言葉を信じていると、ネガティブ思考がエスカレー

 

トするんです。

 

 

 

 

 

 

どうせ信じるなら、逆を考えましょう。

 

 

 

 

 

 

すなわち『一寸先は光』です。

 

 

 

 

 

 

今は絶望でも、何かがきっかけで、急に希望がやって来ることがあり

 

ます。

 

 

 

 

 

 

今は不幸であっても、ある転機によって、突然幸せになれることもあり

 

ます。

 

 

 

 

 

 

『一寸先は闇』という状況が現実にあるように『一寸先は光』という状況

 

も現実にあります。

 

 

 

 

 

 

私たちは、自由に信条を選ぶ権利があります。

 

 

 

 

 

 

心に留めるなら『一寸先は光』という言葉を信じようではありません

 

か。。。

 

 

 

 

 

 

根拠があろうとなかろうと関係ありません。

 

 

 

 

 

 

少なくとも明るい信条を選ぶほうが、ワクワクします。

 

 

 

 

 

 

明るい未来を信じたほうが、実現の可能性も高まります。

 

 

 

 

 

 

まだ、人生を諦めてはいけません。

 

 

 

 

 

 

今は絶望や不幸であっても、それがずっと続くと確定しているわけでは

 

ありません。

 

 

 

 

 

 

何かがきっかけで、人生が好転することがあります。

 

 

 

 

 

 

今は最悪の状況でも、何かが転機になり、人生が逆転することもあり

 

ます。

 

 

 

 

 

 

どんなに暗いトンネルも、いつか出口があり、光があります。

 

 

 

 

 

 

『明けない夜』も、ありません。

 

 

 

 

 

 

もう少しの辛抱です。

 

 

 

 

 

 

一寸先にあるのは、闇ではありません。

 

 

 

 

 

 

光です。

 

 

 

 

 

 

『一寸先は光』という言葉を信じていると、ポジティブ思考が強化され

 

ます。

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

     『立ち上がれない わけがないんだから

 

                   ここまで 歩いてきたんだから』

 

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね