『丁寧な言葉遣い』 | 四神のブログ

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。


テーマ:

 

 

 

伝えたい言葉があるとき、意識したいことがあります。

 

 

 

 

 

 

それは『丁寧な言葉遣い』です。

 

 

 

 

 

 

あなたが言葉をしっかり伝えようとするとき、どんな言い方をしますか。

 

 

 

 

 

 

自分の主張を理解してもらうため『乱暴な言葉遣い』という手段に頼る

 

人もいるでしょう。

 

 

 

 

 

 

乱暴な言葉遣いで話す。

 

 

 

 

 

 

大声で怒鳴りながら話す。

 

 

 

 

 

 

声を荒らげながら厳しい言葉で言えば、相手にしっかり伝わるだろう

 

と思う。

 

 

 

 

 

 

なかなか言うことを聞いてくれない相手なら、イライラした感情が爆発

 

して、乱暴な言葉遣いになりがちです。

 

 

 

 

 

 

たしかに厳しい言葉のほうが、感情が含まれている分、相手の心を

 

動かせるように思うでしょう。

 

 

 

 

 

 

大きな声のほうが聞きやすいのも事実です。

 

 

 

 

 

 

乱暴な言葉遣いをすれば、相手は不安や恐怖を感じて、素直に言う

 

ことを聞いてもらえるように思えます。

 

 

 

 

 

 

しかし、ここに大きな誤解があります。

 

 

 

 

 

 

実際のところ言葉遣いが汚いと、話の内容がきちんと相手に伝わら

 

なくなります。

 

 

 

 

 

 

相手の立場になって考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

怒りながら乱暴な言葉遣いで話す人がいれば、どう感じるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

『話の内容』より『怒っている様子』のほうに注意が向くはずです。

 

 

 

 

 

 

『怖い』

 

 

 

『危害を加えられるかもしれない』

 

 

 

『この場から逃げたい』

 

 

 

『どうしてこんなに怒っているのだろう』

 

 

 

「あまりこの人には関わらないほうがいい」

 

 

 

 

 

 

言葉遣いが乱暴だと、不安や恐怖に注意が向き、話の内容が頭に

 

入ってこなくなります。

 

 

 

 

 

 

人は、防御本能があります。

 

 

 

 

 

 

危険を察知すれば、本能として危険に注意が向き、そのことで頭が

 

いっぱいになります。

 

 

 

 

 

 

そのため乱暴な言葉で感情的に伝えたところで、思うように伝わらない

 

のが現実です。

 

 

 

 

 

 

『いくら怒っても、相手が私の言うことを聞いてくれない』といった悩み

 

の原因は、ここにあります。

 

 

 

 

 

 

乱暴な言葉遣いを使ったところで、メリットはありません。

 

 

 

 

 

 

むしろ言葉が伝わらない上、嫌われてしまうだけ。

 

 

 

 

 

 

乱暴な言葉遣いは、どれだけ言っても伝わらないんです。

 

 

 

 

 

 

では、どうするか。。。

 

 

 

 

 

 

ここで意識したいのが『丁寧な言葉遣い』です。

 

 

 

 

 

 

乱暴な言い方やトゲトゲしい言葉遣いは避け、丁寧で優しい言い方を

 

心がけましょう。

 

 

 

 

 

 

ムカムカしても、心を落ち着かせ、冷静に伝えましょう。

 

 

 

 

 

 

なかなか興奮が収まらないなら、一度時間を置くと、冷静を取り戻し

 

やすくなります。

 

 

 

 

 

 

感情的になるのは避け、理性的に伝えるようにします。

 

 

 

 

 

 

『私はこう思う』

 

 

 

『○○だから、こうしてほしい』

 

 

 

『○○だから、やめてほしい』

 

 

 

 

 

 

脅すような言い方はしません。

 

 

 

 

 

 

丁寧な言葉遣いで、淡々と伝えます。

 

 

 

 

 

 

すると、相手は話の内容に集中しやすくなります。

 

 

 

 

 

 

『なるほど』『そういうことですね』『わかりました』と、しっかり理解する

 

ことができます。

 

 

 

 

 

 

伝えたい言葉があるなら、丁寧な言葉遣いを意識しましょう。

 

 

 

 

 

 

丁寧な言葉遣いは、短い一言でもしっかり伝わるんです。

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 


 

 

 

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

          『心に愛を 言葉に愛を

                                大切な あなたに』

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね

 

 

 

 

霊能者・スピリチュアルカウンセラー 和頼さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ