幽体離脱 | 四神のブログ

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。


テーマ:

 

 

 

幽体離脱(ゆうたいりだつ)をご存じですか。

 

 

 

 

 

 

幽体離脱とは、肉体から魂だけが抜け出す現象のことをいいます。

 

 

 

 

 

 

心霊体験の一種であり、臨死体験者の話としてよく聞かれます。

 

 

 

 

 

 

『幽体離脱なんて信じない。ありえない』と否定する人もいるでしょう。

 

 

 

 

 

 

現在のところ、幽体離脱には科学根拠がなく証明されていません。

 

 

 

 

 

 

臨死体験をした人の証言が中心であり、真偽は不明です。

 

 

 

 

 

 

しかし、この幽体離脱の真偽は別として『幽体離脱の考え方』は、私た

 

ちにとって役立つ一面があります。

 

 

 

 

 

 

それは『自分を客観視するためのテクニック』です。

 

 

 

 

 

 

自分から思う自分は、あくまで『主観的』です。

 

 

 

 

 

 

客観的に自分を把握することが大切ですが、自分中心で考える限り、

 

なかなか客観的になるのが難しい。

 

 

 

 

 

 

あくまで自分に意識があると、つい自分軸で考えてしまいます。

 

 

 

 

 

 

客観的になろうと思っても、難しいことがあります。

 

 

 

 

 

 

『客観的になったつもり』で終わってしまうことも少なくありません。

 

 

 

 

 

 

主観的になっていると、自分によからぬ点があっても気づきにくい

 

もの。

 

 

 

 

 

 

何とか自分を客観的に見ることはできないものか。

 

 

 

 

 

 

そんなときに役立つのが、幽体離脱です。

 

 

 

 

 

 

もちろん本物の心理体験をしろというわけではありません。

 

 

 

 

 

 

いわば、疑似の幽体離脱です。

 

 

 

 

 

 

想像でかまいません。

 

 

 

 

 

 

自分の肉体から魂が離れ、少し離れたところから、自分を眺めている

 

ところを想像してみましょう。

 

 

 

 

 

 

自分は今、どんな様子なのか。

 

 

 

よからぬ点や変なところはないか。

 

 

 

改善すべきところはないか。

 

 

 

 

 

 

幽体離脱には、自分を、他人のように見ることができる効果があり

 

ます。

 

 

 

 

 

 

上手に幽体離脱をすれば、もう一人の自分を作り出せ、客観的に自分

 

を観察できます。

 

 

 

 

 

 

自分では普通に感じていても、客観的に自分を観察することで『不自

 

然な何か』に気づけることがあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

たとえば、多忙の日々を送っている自分がいれば『もう少し休んだほう

 

がいいかな』と気づけるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

体調が悪いにもかかわらず頑張っていると『そんなに無理しなくても

 

いいのではないか』と思うかもしれません。

 

 

 

 

 

 

自分では「普通」と思っていても、幽体離脱によって客観的に自分を

 

眺めると、別の姿が見えることがあります。

 

 

 

 

 

 

カッコいいと思っていた自分が、実はカッコ悪く見えるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

結果として、生活の改善や人生の軌道修正に生かせるんです。

 

 

 

 

 

 

想像の世界でかまいません。

 

 

 

 

 

 

自分を客観視するためのテクニックとして、たまには幽体離脱をして

 

みてください。

 

 

 

 

 

 

堅苦しく考えず、遊び心で取り組んでみましょう。

 

 

 

 

 

 

『週に一回の幽体離脱』という趣味があっても面白いでしょう。

 

 

 

 

 

 

抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、人生を楽しむためのユニー

 

クな視点として取り入れてみる価値はあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

友達から『どうしてぼうっとしているの?』と聞かれたら、こう答えま

 

しょう。

 

 

 

 

 

 

『ちょっと幽体離脱をしてたところ』と。。。

 

 

 

 

 

 

全ての霊能者とは言えませんが、私の場合は、陰陽道でいう『式神』

 

を操ることはできます。

 

 

 

 

 

 

『式神』とは、簡単に言えば自分の分身を飛ばして、場所であり人物

 

を見ることです。

 

 

 

 

 

 

霊視が難しい場合や、邪魔が入ってくる場合に欠かせない存在となり

 

ます。

 

 

 

 

 

 

このようなときに、『式神』を飛ばしてその情報を得ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね

 

 

 

 

霊能者・スピリチュアルカウンセラー 和頼さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス