引き返すことも、立派な前進! | 四神のブログ

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。


テーマ:

 

 

 

希望を信じて進んだ道に光があるとは限りません。

 

 

 

 

 

 

進んだ道の先にあるのは、闇ということもあります。

 

 

 

 

 

 

成功を信じて進んだ道が、途中でダメだと分かることがあります。

 

 

 

 

 

 

無理だった、失敗だった、間違いだった。

 

 

 

 

 

 

うまくいくように見えても、実際に取り組んでみると、思うようにいか

 

ないことはよくあること。

 

 

 

 

 

 

人生は『こんなはずじゃなかった!』ということがあります。

 

 

 

 

 

 

ダメなら仕方ないので、進んできた道を引き返します。

 

 

 

 

 

 

収穫がないまま、進んできた道を引き返すのは悔しい。

 

 

 

 

 

 

お金や手間暇をかけて進んだ道にもかかわらず、収穫がないのは

 

情けなく感じます。

 

 

 

 

 

 

頑張って進んだ道ほど、引き返すときの悔しさもひとしおです。

 

 

 

 

 

 

『お金・時間・労力を無駄にした』と思うかもしれませんが、ここに誤解

 

があります。

 

 

 

 

 

 

引き返すことになっても、完全な無駄ではありません。

 

 

 

 

 

 

その道を進まなければ、ダメだということが分かりませんでした。

 

 

 

 

 

 

行動しないでじっとしていれば、今でも『何だろうか』『どうなるのだろう

 

か』と悩んでいたことでしょう。

 

 

 

 

 

 

もしくは『うまくいくだろう』『素晴らしいものがある』と期待を膨らませて

 

いたかもしれません。

 

 

 

 

 

 

行動した結果、少なくとも『ダメだった』という収穫が得られました。

 

 

 

 

 

 

もちろん経験も成長も増えました。

 

 

 

 

 

 

行動した結果、ダメだと分かることも収穫です。

 

 

 

 

 

 

勇気を出して突き進んだ結果、ダメだと分かったなら、潔く後退でき

 

ます。

 

 

 

 

 

 

進んだ道を引き返すことは、絶望ではなく希望です。

 

 

 

 

 

 

道を引き返しただけで、今すぐ人生が終わることはありません。

 

 

 

 

 

 

お金や時間が失われたとはいえ、致命的ではないはずです。

 

 

 

 

 

 

人生全体から見れば、小さなことでしょう。

 

 

 

 

 

 

引き返すことを受け入れましょう。

 

 

 

 

 

 

不透明な状況で引き返すのはよくありませんが、きちんと収穫を得て

 

いるわけですから、堂々と引き返せます。

 

 

 

 

 

 

現実では、まだまだたくさんの選択肢があるはずです。

 

 

 

 

 

 

早めにダメだと分かったおかげで、次のアクションを行えます。

 

 

 

 

 

 

引き返すとき、クヨクヨするのではなく、ニコニコしましょう。

 

 

 

 

 

 

意味のある後退ですから、むしろ喜びながら引き返してもいいくらい

 

です。

 

 

 

 

 

 

『この道はダメだった。引き返して別の道に進もう』と喜べばいい。

 

 

 

 

 

 

現実としては後退に見えても、人生としては前進しています。

 

 

 

 

 

 

長期的視野に立てば、有意義な経験だったはずです。

 

 

 

 

 

 

気持ちを立て直して、別の道に進みましょう。

 

 

 

 

 

 

ダメだと分かって引き返すことも、立派な前進なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね

 

 

 

 

霊能者・スピリチュアルカウンセラー 和頼さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス