転んだら一休み | 四神のブログ

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。


テーマ:

 

 

 

道端で、つまずいて転んでしまいました。






振り返ってみると、足元に段差がありました。






普通に考えれば、転んだ原因は、足元の段差であると思います。






しかし、違うんです。






本当の原因は、疲れです。






疲れがたまると、足元の段差を見落としやすくなり、つまずきやすく

なります。






疲れのため、よろけた体勢を立て直す余裕もなく、転んでしまうん

 

です。






大切なのは、転んだ後にする行動です。






転んだことによる遅れを取り返そうと思い、焦って急ぐのはよくありま

せん。






疲れのせいで、また転ぶことでしょう。






つまずいて転んだら、少し一休みです。






疲れが原因ですから、回復が優先です。






心と体を休ませてから、また歩き出せば、次からは問題なく歩める

 

ようになります。






人生でも同じです。






何かにつまずいたとき、出来事が悪いのではありません。






足元の段差に気づかないくらい、疲れている状態がいけないんです。






一生懸命になりすぎています。






人生の遅れを取り戻そうとして、無理をして急ぐのではありません。






無理をして急ぐと、また転んでけがをするでしょう。






人生で焦ったら、危ないです。






そういうときこそ、休憩です。






『休憩などしていられない』と思えば、ますます休憩が必要です。






自制心を失っている状態です。






大切なことを見落として、取り返しのつかないことになる場合もあり

 

ます。






しっかり心と体を休ませて、疲れを取り、落ち着きを取り戻しましょう。






きちんと休んでからまた歩き出せば、問題なく歩めるようになります。








いつもありがとうございます。

感謝

 

 

 

 

 

 

 

        あなたのしあわせのために、、、

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね

 

 

 

霊能者・スピリチュアルカウンセラー 和頼さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス