明けない夜はない | 四神のブログ

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。


テーマ:

 

 

つらい状況が延々と続いていると、絶望を感じます。

 

 

 

 

 

 

『いつまでこんな地獄が続くのだろう』と不安になるでしょう。

 

 

 

 

 

 

人生を迷走しているような違和感があります。

 

 

 

 

 

 

出口のないトンネルを突き進んでいるように感じるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

地獄の中にいると錯覚することもあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

延々とつらい状況が続く中、絶望を感じたら、次の3つを思い出して

 

ください。

 

 

 

 

 

 

『夜』 『雨』 『嵐』 です。

 

 

 

 

 

 

明るいイメージはないでしょう。

 

 

 

 

 

 

暗くて怖くてストレスを感じることが多いはずです。

 

 

 

 

 

 

しかし、夜・雨・嵐について考えることは、希望の光を見いだすヒントを

 

教えてくれます。

 

 

 

 

 

 

それは『どんなつらいことも、必ずいつか終わる』ということです。

 

 

 

 

 

 

明けない夜はありません。

 

 

 

 

 

 

夜は、静かで暗くて怖い。

 

 

 

 

 

 

不気味で不穏な空気に包まれますが、しばらくの辛抱です。

 

 

 

 

 

 

どんなに真っ暗の闇であっても、いずれ夜が明けます。

 

 

 

 

 

 

小鳥たちがさえずり始め、人の活動が活発になります。

 

 

 

 

 

 

明るい日差しが照りつけるようになり、世界が一変するんです。

 

 

 

 

 

 

止まない雨もありません。

 

 

 

 

 

 

たたきつけるような大きな雨粒に恐怖を感じても、もうしばらく我慢して

 

ください。

 

 

 

 

 

 

土砂降りの豪雨でも、いずれ雨が止みます。

 

 

 

 

 

 

雨がやんだ後は、きれいな青空と美しい晴天が広がっているでしょう。

 

 

 

 

 

 

過ぎ去らない嵐もありません。

 

 

 

 

 

 

雨がザァーザァー降って、風がビュービュー吹いて、雷がゴロゴロ

 

鳴っていても、しばらくの辛抱です。

 

 

 

 

 

 

どんなにひどい嵐でも、いずれ過ぎ去ります。

 

 

 

 

 

 

嵐が過ぎ去った後は、澄み切った空気と素晴らしい景色が広がって

 

いるでしょう。

 

 

 

 

 

 

じっと耐えるだけでいいんです。

 

 

 

 

 

 

あまりもがいていると、体力を消耗して、余計なストレスを増やして

 

しまいます。

 

 

 

 

 

 

いつ終わるのか分からなくても、今は耐えましょう。

 

 

 

 

 

 

耐えて、耐えて、耐えまくる。

 

 

 

 

 

 

いつか終わるのは確実です。

 

 

 

 

 

 

99パーセントではありません。

 

 

 

 

 

 

100パーセントです。

 

 

 

 

 

 

あたかも永遠に続くように思えますが、錯覚です。

 

 

 

 

 

 

地獄の中にいるときは、視界が悪くて視野も狭くなっているため、永遠

 

に続くような錯覚を覚えるだけです。

 

 

 

 

 

 

延々と続いているとはいえ、永遠に続くわけではありません。

 

 

 

 

 

 

地獄から抜け出すのに、特別なアクションは不要です。

 

 

 

 

 

 

暗い夜も、いずれ明けます。

 

 

 

 

 

 

土砂降りの雨も、いつか止みます。

 

 

 

 

 

 

猛烈な嵐だって、いつか過ぎ去ります。

 

 

 

 

 

 

しばらく耐えているだけで、自然と地獄から抜け出せます。

 

 

 

 

 

 

夜が明けるのを待ちましょう。

 

 

 

 

 

 

雨がやむのを待ちましょう。

 

 

 

 

 

 

嵐が過ぎ去るのを待ちましょう。

 

 

 

 

 

 

あなたが直面している地獄も、必ずいつか終わるんです。

 

 

 

 

 

 

豪雨災害に遭っている皆様には、非情な言葉に聞こえたかも知れま

 

せん。

 

 

 

 

 

でも、自然に勝つことは難しいことです。

 

 

 

 

 

 

どうか、命を守る事だけは優先してください。

 

 

 

 

 

 

災害に遭われた皆様に、心からお見舞いを申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

       あなたのしあわせのために、、、

 

 

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね

 

 

 

 

霊能者・スピリチュアルカウンセラー 和頼さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス