深読み | 四神のブログ

四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。


テーマ:

 

考えすぎないようにするためには、深読みをしないことです。

 

 

 

深読みとは何か。

 

 

 

深読みとは、相手の言動の意味を、意図しないところまで深く読み

 

取ろうとすることを言います。

 

 

 

ときどき日常生活では、意味深長な場面に遭遇することがあります。

 

 

 

相手から意味ありげな一言を言われると『どういう意味だろうか』と

 

深読みしたいときがあるでしょう。

 

 

 

『言葉の裏に別の意味が隠されているのではないか』と思う瞬間は、

 

誰でもあるはずです。

 

 

 

もちろん深読みが役立つこともあります。

 

 

 

相手の言動が明らかに不自然なら、何かのメッセージを伝えようと

 

している可能性があります。

 

 

 

勘や想像力を働かせ、意味をくみ取る必要もあるでしょう。

 

 

 

相手の言葉の裏を読み取ることで、トラブルを避けたりコミュニケー

 

ションを短縮できたりする場面もあります。

 

 

 

しかし、必要以上に深読みをするのはよくありません。

 

 

 

深読みが癖になっていませんか。

 

 

 

深読みも癖の一つです。

 

 

 

特に気にしすぎる性格の人は、深読みも癖になっていることが多い

 

ため、要注意です。

 

 

 

深読みが癖になっていると、相手の言動にいちいち反応してしまい

 

ます。

 

 

 

あらゆることに対して『これはどういう意味なのだろうか』と考えて

 

しまい、落ち着きません。

 

 

 

平凡で普通の言動まで、何か意味が隠されているように感じて

 

きます。

 

 

 

考えすぎてしまうと、ストレスになり、心が疲れやすくなる。

 

 

 

必要以上の深読みは、自分の首を絞めることになるんです。

 

 

 

必要以上に深読みをしないことです。

 

 

 

気になっても気にしすぎないこと。

 

 

 

小さなことなら、無視することも大切です。

 

 

 

少し考えて分からないことなら「まあいいか」とさらりと流しましょう。

 

 

 

もし何らかの意味があったとしても、はっきり伝えない相手に責任が

 

あります。

 

 

 

どうしても気になって不安を解消させたいなら、単純な解決策が

 

あります。

 

 

 

本人に確認を取ればいいんです。

 

 

 

『どんな意味があるの?』と聞けば、相手の真意を確認できます。

 

 

 

聞き方には注意して、角がないようにやんわり聞くようにします。

 

 

 

自分から意味の確認をすれば、余計な深読みに苦しまなくて済み

 

ます。

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

感謝

       

 

 

 

 

       あなたの幸せのために、、、

 

 

 

 

ホームページはこちらから

↓    ↓    ↓

霊能者・スピリチュアルカウンセラー『和頼』

 

 

 

ペタしてね

 

 

 

 

霊能者・スピリチュアルカウンセラー 和頼さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス