四神のブログ

あなたは、今 幸せですか。。。
あなたが幸せになれるよう、お手伝いさせて下さい。


テーマ:


あなたの目の前には、道の名前を記す看板があります。



その看板にはこう書かれています。



『下り坂』と。。。



人生では、下り坂に苦しめられることがあります。



人気が衰えていく。


売上が下がっていく。


成長が止まり、ジワジワ悪くなっていく。



少しずつ状態が悪くなっていく様子は、どんどん追い

詰められる様子と似ています。



一気に悪くなるならまだ潔いですが、ジワジワ悪くなっ

ていくのは、何とも言えない不安感と焦燥感があります。



下り坂を下っていると、どんどん自分が不幸に落ちて

いく感覚にさいなまれるでしょう。



少しずつ命を削られているような感じがあります。



不安も不快も、長く続きます。



『いつまで下り坂が続くのだろう。このまま永遠に続く

のではないか』という錯覚を覚えます。


 
しかし、下り坂だからとはいえ、クヨクヨする必要は

ありません。



人生では、下り坂の時もあります。



下り坂も必要な経験です。



下り坂を経験しなければ、その時の心情を理解でき

ないでしょう。



下り坂を経験するからこそ見えてくる問題点や改善点も

あります。



上り坂があるということは、どこかに下り坂があると

いうこと。



調子よく上り坂を上がっていても、どこかで勾配が

止まり、次に下り坂が訪れます。



永遠に続く下り坂が存在するのは、三次元を無視した、

空想の世界だけ。



永遠に続く上り坂がないように、永遠に続く下り坂も

ありません。



下り坂は、人生の法則であり、必要な出来事です。



どんな下り坂もいつか終わりがあります。



下り坂を阻止しようと、ジタバタ騒がないことです。



もちろん問題があれば改善すべきですが、特に問題が

なければ、余計なことはしないほうがいいでしょう。



ジタバタ騒ぐと、リズムとサイクルが狂い、かえって

下り坂が長引きます。



『これ以上、下りたくない』と思って、歩くのを止め

たくなりますが、それでも前に進み続けたほうがいい。



下り坂を嫌がって立ち止まれば、体が冷えて、筋力も

衰えてしまい、再び歩き始めるのに苦労します。



再び歩くことができなくなる可能性もゼロではありま

せん。



下り坂であっても、やるべきことはただ一つ。



自分がやるべきことを淡々と続けましょう。



焦らない。


急がない。


騒がない。



普段どおりに仕事をするのみです。



『下り坂の時もある』と考え、冷静になるのが得策です。



上り坂であろうと下り坂であろうと、前に進まなければ、

目標には近づけません。



いずれ下り坂が終わることを信じて、ひたすら前に進み

続けるのみです。



すると、いつか下り坂が終わり、平坦になります。



次に上り坂がやって来るんです。




いつもありがとうございます。

感謝








    クリックすると、HPへご案内いたします。


   ぐーたら手抜きダイアリー
 ← クリック





   皆様にとって素晴らしい一日でありますように、、、


   



     『平坦な道ばかりじゃ つまらない   

               上り坂や下り坂は 教訓の坂』




     あなたの幸せのために、、、






ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ



   
ペタしてね











AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

スピリチュアルカウンセラー 和頼さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。