今日の雨で、既に水滴が確認できる状況になっています。
この上は屋根ですが、仕上げは押えコンクリートです。
防水層はおそらくアスファルト系です。
建物は鉄骨造です。

押えコンクリートなので防水層の状況は見えません。
見えない防水層だけを改善するのは至難の業です。

でも、全体を改修するには面積が大きすぎるのです。
そこで、特定エリアの防水層だけに効果が期待できるある方法をご提案することにしました。

結果が楽しみです。