梅雨時期にやっておくべき事

テーマ:



しとしと降る雨なら特に問題はありませんが、梅雨だと言えども日によっては豪雨になる時もあるはずです。

これからの時期によくある雨漏り被害の一つがオーバーフロー系の被害です。特に陸屋根やバルコニーが発生原因箇所になっています。ちなみに軒樋も場合によっては溢れた雨水が室内に入り込みます。

要はドレン(排水口)が葉っぱやゴミ、その他物品などによって塞がれているのに気が付かないで雨が溢れ室内に浸水したり下階に漏ったりするというものです。また、そもそも排水口のサイズが最近の豪雨を排出しきれない時も同様の被害が発生します。

毎年、そこそこ高確率でお目に掛かります。特に草花をバルコニーに配置しているお宅で多いように感じます。また、賃貸マンションのベランダでも似たような被害が発生しています。理由は何となく分かりますよね。

台風がまだ来ない今のうちに一度確認しておいた方がいいですよ。心配な方はオーバーフロー管を取り付けるのも一案だと思います。