『ストレートという名の魔球』

を読んで、考えが変わりました。



自分自身が夢を持たなくて、
どうして人に夢を与えることができるでしょう――――――。

『ストレートという名の魔球』より





タイガースの現状・球児サンの存在の大きさを考えると球児サンがタイガースからおらんくなるのはイヤや・・・


でも、メジャー挑戦が認められるときが来たら、全力で応援したい。


球児サンの思いが、めっちゃわかった。

あたしにも夢があるきゃっ(出来たばっかやけど

その夢はそう簡単には絶ッッッッ対いかん。

でも、球児サンの考え方、努力を知って『もっとがんばらなっ』って思えた。


いろんなことを教えてくれる一冊です。

まだ読んでない方に、めっちゃ読んでほしい!!

あたしも、自分を信じる心を持って、”藤川球児”になれるようにがんばりたいですっ!!



球児サン、これからもがんばってくださいっっハートハート
めっちゃ応援しています
(・・*)+ハート



(´∀`)