みなさま おはようございます♪
塗り替え情報局 局長の うっしーです♪

本日は 浅口市鴨方町 目地シーリング打ち替え工事をご紹介させていただきます♪

まずは 古いシーリング材を撤去
  ↓↓↓
{F6131F9D-326E-4A06-94B5-7EAA20A6CF72}

外壁材に厚みがあり バックアップ材が入っておりましたので こちらも新しいものと交換させていただきました
  ↓↓↓
{044E8CE7-17B0-486D-85C2-138007545628}
   ↓↓↓
{538C094D-1872-4890-9833-47C3068CC565}

バックアップ材は 目地の深さ調節や 充填するシーリング材を目地の底で支える役目があります。
また 目地の両サイド(外壁材)には しっかりと接着させ 目地の底には 接着しないよう 二面接着で施工するのが望ましいため バックアップ材も シーリング材が接着しないものをチョイスします。
もし 目地の底にも 接着してしまう3面接着での施工を行った場合はシーリング材の動きが固定されてしまい部材の膨張や伸縮についていけず 目地シーリング材のひび割れなどの原因となってしまいますので 注意が必要です。

外壁材に 接着力をアップさせるためのプライマーを塗布
   ↓↓↓
{3F79DAD3-2C81-4188-A4B9-F7C48ADC0AF3}

シーリング材 充填完了
   ↓↓↓
{AA2EE73B-F37A-434E-8499-C9F17C032236}


細かなことですが シーリング材の打ち替えも 奥が深いのです。
◉2面接着の施工になっているか
◉どんなシーリング材を充填するのか

シーリング材の打ち替えもやはり 金額は ピンキリなのです。



さてさて 我が社の 新しい倉庫兼事務所の工事に着手!!
この年末には 会社の移転となります♪
{645DC036-AA57-4510-A9C8-E04B3DCF608A}

{5D467FCA-8C50-4AAA-B40A-CED19C3D99E5}

職人ともども 現場にて塗装をしながら 会社の移転もあり 年内はバタバタですが より一層気を引き締めて お客様邸の 塗り替え工事にのぞみます!!
お客様方 よろしくお願いいたします!!!


弊社公式サイト → http://www.kurashikitosou.com




AD