(株)長原配送 代表取締役「長原和宣ブログ」

(株)長原配送 代表取締役「長原和宣ブログ」

北海道帯広市で、「軽貨物運送事業」、「通信販売事業」、「わくわくらんど事業」を運営している、(株)長原配送の代表取締役 長原和宣のブログです。
経営、社員教育、経験、歴史など、日々の感謝を綴ります。


NEW !
テーマ:

お元氣様です。

謙虚さを身につけることは
とても重要なことです。

謙虚な生き方ができるか、できないかによって
いい人生が送れるかどうか大きく変わっていきます。

まず謙虚な人は誰からも好かれています。

自分のことばかりを主張して
人とぶつかってばかりいる人とは
対象的です。

そして、謙虚な人とは自分のことが
よく分かっている人です。

だから相手のことを敬うことができてきます。

謙虚とは毎日の反省の実践から
育まれてきます。

成長意欲を持つことによって
反省ができるようになります。

日頃、どんな相手でも自分の鏡として
また我が師として、いつも自分を見るように
相手のことも見て反省し
物事を学び成長させていこうと
努めています。

ですから、謙虚とは自分自身を隠すことでも
卑下する事でもないですし
もちろんいい人を演じることでもありません。

謙虚とは自分のことをよく理解して
相手の話から学ぼうとし
内省して成長していく姿勢を言います。

まさに人間はどうでもいいことに
氣を流されることなく我を取り除き
自身の氣質を上げることに
真剣に努めなければならないと
感じるのです。

合掌

 


テーマ:

お元氣様です。

自分の運を信じる事は
とても大事なことです。

たとえうまくいかない事が続いたとしても
運がないと決め付けるのだけは
良くはありません。

今までの成功体験が少なければ
なおさら難しいことかもしれません。

運は皆平等に持っていると
私は思います。

ただ自分がコントロールすることが
うまくできないこと
更につかみ方がわからないだけのように
感じます。

一見うまくいっていない事が続いたとしても
それはこれからうまくいくためのことであり
永遠にそれが続くとも思いません。

うまくいかないことがあったら
このやり方がダメなら
違うやり方はどうかとか
試しながら諦めない挑戦が
実を結んでいくのです。

幸運を呼び込むには
まずはプラスの発言です。

そしてプラスの心をもつことによって
自分の努力を考え直すタイミングが
訪れると思います。

今から変えられるものから変えていく事
しかし変えられないものに
原因を求めてはいけません。

変えられるものに原因を
求めていく習慣が大切です。

そうしていくと少しずつ幸運を
引き寄せていく事が
可能になっていくと思います。

私の経験を通じてですが
間違いはありません。

運の悪い人に成功することは
ありえない。

運が良く諦めなかった人だけが
思った通りの成功する人になるに
違いない。

合掌

 


テーマ:

お元氣様です。

人間は自分自身の言動による
性格の欠点が不幸の原因を作り出しています。

これは自分の人生、生涯に関わることだからこそ
しっかりと小さいうちから身に付けていく
重要なことだと感じます。

元となる不幸をつくる言動の要因とは
我が強く自己主張ばかりしては
人の意見を聞かず、謙虚になれないこと。

プライドが高く人を見下して
自分は常に正しいと勘違いをしていること。

言葉ではいいことを言っていても
行動が伴っていないこと。

などなど、すべての言動は
自分の性格からきているものです。

世の中は原因と結果の因果応報が
働いています。

善いことを思い善いことを行えば
善い結果へと導かれていき
悪いことを思い悪いことを行えば
悪い結果を招いていくのです。

すべての物事には原因があって結果があり
それは自らの行動によって引き起こされています。

自分としっかり向き合って
言葉と態度に意識して
欠点を直すことに努めていけば
過去を変えることはできなくても
未来を変えていくことができるのです。

自分の人生の主役は自分です。

しっかりと自己責任を持っていかなければなりません。

性格の欠点が不幸の原因ならば
改善することで幸福になっていくのです。

合掌

 


テーマ:

お元氣様です。

 

私の毎日の自分との約束の1つに

「自分の未来の夢実現の為に今日は○○をやる」

があります。

 

毎日、自分の夢実現に向けて

具体的にその為の何かの取り組みによって

心の満足感と充実感が満たされ

夢に向かって日々ワクワク感が高まってきます。

 

氣をつけなければならないポイントとして

正当な理由に自分が納得しないことです。

 

急な仕事が入ったり予定外の用事ができたり

突然人が訪ねてきたり・・・などなど

何かを実行できない正当な理由に思えるもの。

 

頼まれ事でも相手に「こういう理由でできませんでした・・・」

と説明すると、たいがい「それは大変でしたね」

「仕方ないですね」と同意してもらえること。

 

しかし、この「正当な理由」で普通にしていて夢実現するのなら

世の中、皆成功しているものです。

 

夢実現の結果を出していくには

正当な理由をうのみにせず甘えず

負けないことです。

 

さて、8月3日金曜日には静岡県清水倫理法人会様にて

講演をさせて頂きました。

 

 

私が静岡にいた時、よく日本平や三保の松原へ

遊びに行ったこと。

 

そして日本平にある清水エスパルスの

ホームグラウンドを初めてみた時には

とても感動したことを思い出しました。

 

思い出たっぷりの静岡

第2のふる里静岡は本当に大好きな所です。

 

その大好きな静岡清水で講演させていただけましたことに

感謝申し上げます。

 

当日、お話を聞いて下さった皆様

ありがとうございました。

 

この度は柴田健史様、前日からたくさんお世話になり

本当にありがとうございました。

 

合掌

 


テーマ:

お元氣様です。

 

お盆を迎えお休みに入られている方が

多いのではないかと思います。

 

そして、故郷に帰られ日頃なかなか会えない

大切な人との再会をされる方も多いのではないかと

察します。

 

今の自分が存在するという喜びは

それはまさしくご先祖さんがいらっしゃり

両親が存在することの命の根元であります。

 

生まれ育った環境に懐かしさを感じ触れながら

自分の最も大切なわが命の皆本に

日頃のたくさんの感謝を伝えられることでしょう。

 

一人一人の命の根元のご恩を

大事に高めて参りましょう。

 

さて、過日5月11日金曜日に静岡県駿東郡清水町堂庭

ホテル・エルムリージェンシーにて

公益社団法人沼津法人会清水支部様で

講演をさせて頂きました。

 

 

私のお世話になった駿東郡清水町だけに

氣を高らかに努めさせていただきました。

 

主催が沼津法人会様とありまして

税務署、地元金融機関の方々が大勢こられ

いつもとはまた違った空氣感の中

いい緊張をもてました。

 

講演では私がこれまで17年間体験してきた

会社経営のこと、そして覚醒剤中毒になり

どん底から這い上がってきたことの

お話をさせて頂きました。

 

当日お話を聞いて下さった皆様方

ご清聴、誠にありがとうございました。

 

支部長の佐藤英行様、お世話になり

ありがとうございました。

 

合掌

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス