JBN大工育成 道具手入れ編・・・ | ファイヤー村田

ファイヤー村田

「魂を込めた手刻みで、あなたの心に刻みます!!」

皆さん、おはようございます!

 

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

 

今日は、どぎゃん??

 

 

 

 

継続は力なり。

 

 

 

 

さて

 

JBN大工育成 道具手入れ編

 

 

昨日、弊社の作業場で行われました。

 

7社の若手の大工さん向けの研修です。

 

講師は、上田棟梁の元 修業中の飯干大工です。

 

 

 

 

彼にとっても非常に良い経験をしたのではないかと思います。

 

 

 

 

聞く人も、もちろん参考になりますが一番勉強になるのが

 

話す本人です。

 

色々考えるからです。

 

 

 

 

岡村は、キャメラマンとしてスタンバイ。

 

 

 

今回は道具の手入れということで

 

ノミ・カンナ等の手入れの講習を行いました。

 

 

 

飯干大工は、日曜日はほぼ作業場で道具の手入れをしています。

 

感心な男です。

 

研ぐ前に、砥石を平らにするところから始まりました。

 

 

というか、砥石って平らじゃないの!?

 

この下準備だけで数分?数十分?かけてました。

 

 

 

 

研ぎ方の説明で、裏?(下)の面からやらないといけないそうです。

 

 

 

横向きにして研ぐのが一般的?だそうですが

 

飯干大工は、縦向きに研いでるそうです。

 

 

剪定バサミしか研いだことのない私には、サッパリわかりませんでしたw

 

 

 

研ぎ味?に皆さん、興味津々でしたw

 

 

 

図に書いて説明。

 

 

 

片刃、両刃など様々な刃がある様です。

 

 

 

JBNからの教材がありました。

 

 

 

 

一流の大工は手入れも一流なんですね。

 

私もたまに「お前は一流だな!」と言われますが

 

同じ意味なんでしょうね。

 

 

 

 

2,400円!?

 

 

 

 

 

 

 

飯干大工は、とにかく道具をよく持ってます。

 

京都で12年修業をしてきたとの事ですが

 

若い時から辛抱して、コツコツと買ってきたんでしょうね。

 

 

偉いですね。

 

 

 

カンナの刃の設置?のやり方も実に繊細でした。

 

皆んな感心していた様です。

 

 

 

 

次はカンナの研ぎ方。

 

 

 

ちなみに、ここまでノミとカンナを研いで2時間!!

 

どんだけ〜

 

見てるだけで、腰が痛くなりましたw

 

 

 

 

 

実は、飯干大工は先日、表彰されたのですが・・・

 

 

久留米で行われた、「削ろう会」

 

 

 

 

 

 

 

 

何と決勝まで残ったそうです!!

 

 

 

 

3位!!!

 

日頃の努力の結果だとつくづく思いました。

 

 

 

継続は力なり。

 

改めておめでとうございます!!

 

飯干大工のブログは、→こちら

 

 

 

 

というか、今日はTVが作業場に取材に来てますよ!w

 

なんか、「スゴ技特集?」みたいなやつで

 

飯干大工のブログを見てからとの事だとか??

 

 

 

皆様、ご苦労様でした!!

 

 

また、この様な機会を作っていただき感謝いたします。

 

志のある貴重な若手大工に何か少しでもお役に立てたら

 

幸いです。

 

修業を積んだら、うちに来ない?ww

 

 

 

 

 

 

 

感謝

 

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。


皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです 
 

ファイヤー 

 

 

 

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内


初代  村田儀平 
二代目 村田正省 
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。


長期優良住宅(手刻みでは九州初)を標準仕様とし、手の届く価格に改正致しました。
(更に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

 

 

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
   プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
   一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
   10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
   創業100年による100年品質。

 

現在、手刻工法は全国でも1%のシェアです。99%がプレカット(工場加工)です。

その1%に、人生をかけています。

その1%に、命をかけています。

その1%に、未来をかけています。
      
手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!
 

 

@求人募集!!

手刻みの家づくりに共感する方を募集しています!

我々と一緒に魂を刻みましょう!!

詳しくは、こちら→求人サイト 求人動画

 


 

村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

村田工務店 facebook

LIXILリフォームショップ facebook

村田英樹 facebook

全国手刻み工務店の会 facebook

いえせん九州(会長) HP

JBN九州次世代の会(会長) facebook

KKN(熊本工務店ネットワーク)副会長 HP

くまもと希望の星(副会長) HP

 

 

 

私の人生理念は・・・

自分を愛し、私に関わる全ての人々を幸せにする事です。

如何なる時でも、無償の愛を与え

如何なる時でも、燃える情熱を注ぎ

如何なる時でも、揺るぎない勇気を与える。

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

 

 

私のビジョンは・・・

プロスピーカーになり建築業界を明るい未来に変える事です。

手刻み工法の素晴らしさを伝え、全国手刻工務店の希望の星になる事です。

魂を込めた手刻みで、あなたの心に刻みますメラメラ

 

 

私が成功しなければならない理由・・・

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命ですメラメラ

 

 

村田工務店 代表取締役(四代目) 
 

私の三信条=愛・情熱・感謝

 

男の約束のブログはこちら

 


感謝=ありがとうございます
 

 

四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

 

 

ファイヤー村田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります