石神の丘
5時半起床。

朝のお散歩。
公園も少し美術的。
一番奥まで行くと有料ゾーン。
美術館の外展示に繋がるらしい。


6時出発。
近くのコンビニで
ターボライターのオイル買っとく。
満タン、これで安心。

目指せ八幡平!
西へ。

登り始めると
ぐんぐん登る。
比例して気温はぐんぐん下がる。
麓は25℃

一応、車中泊できそうかな?
というとこは何箇所かあるが
例の円形タイヤ痕があるからなぁ。
バカ出没注意。

他に娯楽がないほど
田舎でもあるまいに。
と、族の多いことで定評のある
神奈川県民が言ってみる。

{79C185CF-5D69-42CF-B7C9-38690F791306:01}
一番高い見返り峠の辺り。
18℃
この辺まで来ると
バカマークも見かけなくなる。
ただ夜は何度になるんだか?
涼しいってレベルじゃないな。

峠を越えると
当然下っていきます。

{479A8989-2BE8-47C6-86F0-8C640FCF702B:01}
ふけの湯、周辺。
硫黄臭いっす。
ここいらで19℃

この周りの休憩所は
基本、宿泊禁止。
多分、森のクマさん関係。

そこから少し進むと
{F450CC43-BFAA-48B8-839C-43AC73CC4A9D:01}
後生掛(大沼)キャンプ場

8時くらいでしたけど
もう受付開いてました。
宿泊400円
駐車場 400円
つまり一泊800円

周辺が温泉地帯ですからね。
ほんのり硫黄臭いのも
ご愛嬌。

ちなみに、21℃
朝夜は20℃余裕で切るね。
寒いかも。

{3F85B4C3-EE3C-4235-9795-DA5AD6D4161C:01}
ここが駐車場
ま、十分な広さ。

このすぐ裏にもフリーサイトあり。

{7D8FED58-3681-4C17-AA7F-100859134EDA:01}
キャラバンサイトだけでなく
フリーサイトもキャンプ場の
あちこちにあるので、
散歩兼ねて偵察

{4468E213-74E8-458E-9CA3-D9F392FA3D61:01}
キャラバンサイト
いわゆるオートキャンプ。
2500円
電源使えますけど
わしらにゃオーバースペック。

{11546048-E377-4171-855E-B0C93CE6E548:01}
横付け型もある。

{4BADA0F2-59AF-4657-9145-9C41C1D2BF12:01}
結局、駐車場の裏の
小高いところに決めました。
車も近いし便利でいいね。

{3AD139CD-AC20-4218-8301-EBACF1A1327B:01}
秘密の地下室
炊事場、洗濯機に
水洗トイレ。
非常に清潔で手入れされとります。

{6A65F96F-A3D0-4DD8-B804-95A8458A5C33:01}
食料保管棚
食べ物は車の中かここに。

ええ、出るんですよ。
クマさんが。

周辺の目撃情報は
ほぼ毎日。
キャンプ場内でも時々。

数年前には、
テント内に侵入するという
やんちゃっぷり。
一年間営業停止に。

というわけで
結構、クマさん関係は
厳しく対応しております。

そんなワイルドライフな感じで
今日はここでお泊まりです。