【魂の伴走者】

よくついて来てくれました。
無茶苦茶に生きてきた私を今までよく支えてくれました。

よく守ってくれました。
あなた自身が傷んでいた時も、私を全力でサポートしようとしてくれました。

よく耐えてくれました。
与えられた機能の優劣を比べ劣等感のかたまりでした。

生はいつも死と隣りあわせだからと言い聞かせ、授かった体を労ることもなく、心を傷つけても休むこともなく、見えないゴールに向かって走り続けてきました。

体にガタがきても見ないふりをして、「倒れたところがゴール」と言い聞かせていつも前のめりでした。

自転車操業で止まれば倒れると分かっているから、ゆっくり見ることも、味わうことも、休むことすら禁じていました。

私の体よ、私の心よ。
爆走し続けてきた私の魂の伴走者としてよくぞここまでついて来てくれました。申し訳なさに涙が出ます。

今年も春が来ました。

今朝は紅茶を美味しくいれました。ゆっくりと茶葉の開く時間を楽しみながら、窓際で日光浴をし、魂と心と体の「三位一体」で私のこれからを語らいます。

今日も自分からいい日にします。どうぞ宜しくお願い致します。

万謝💕🙏