貴代ちゃんから茉莉花茶

9/9は重陽の節句


月に一度、神業の様な移動の日がある💦💦

前日の夜博多から移動。
一日で和歌山、京都、東近江→東京へ最終の「のぞみ」で帰って次の日は早朝水戸古事記塾というスケジュール🗓!

博多塾は日曜、
和歌山、京都、東近江は月曜
水戸は火曜
という、希望日があるので関西方面を一度にこなすとどうしてもこのスケジュールになる🙇🙇

この日は朝から緊張してます(笑)
昨日も台風の影響で博多からの新幹線は途中止まりになると再三放送があって、間引き運転、最終時間が繰り上げ、、。
どうしよう
時間通りに新幹線を乗り換えられるのか
でも新大阪まで動く事が判明して
ホッと一安心、、。

新大阪→和歌山
和歌山近くになると眠くなる😱😱(笑)
一度寝過ごし帰って来る列車がなく超慌て🤣🤣

和歌山駅で  
山田先生とかよてぃんのお迎えが有難い。

今回の〈かくれんぼ〉は、お知らせボードの後ろに二人で張り付いていました。でも怪しげな赤いシューズが目立ち過ぎますグラサングラサングラサン
いつも楽しませてくれてありがとうございます💕

和歌山古事記塾〜

宿題の発表は新家 綾子さんとChieko Satoさんでした。直前まで原稿に目を通していざとなるとドキドキするものです。忙しいところ学生さんの様に真剣に取り組んで調べて来たのが伝わりました。
発表後の2人の感想

千恵子さん
今日は発表でドキドキでしたが古事記がこんなに楽しくなるなんて、数年前には、終わった後の充実感たまりません‼️今野先生ありがとう😍😍😍😍😍

綾子さん
本当に学生の時に戻ったみたいで、ドキドキソワソワして楽しかったです💕また宿題お願いします😘(笑)今月もありがとうございました❤️

かよてぃん(おまけ〜 )
先生~♡
今月もありがとうございました🎶
古事記が楽しくて仕方がないです!
ありがとうございます♡



古事記に書かれている神々の物語は古代日本人が自然界の中から感じて学んだ事です。

定住し、イエ、ムラを作り、祈り、祀り、自然の中で生きた動物とは違う境遇を得て、自然と共鳴し人として自覚を持ち暮らして行くときに、知識の伝承がなされて、文化が蓄積されてきた。
身につけたものがやがて道徳となり日もとづく生き方となって行ったのです。

きょうの学びは、神社の御神体である「かがみ」についてでした。

アマテラス様、太陽を象ったもの、日の形をしたもの、丸く、何を映しても澄んで穢れない。
人の中心にあるもの、、、。

古事記を学ぶ事は古代を知る事、自分の元を知ると、魂は喜び始めワクワクします。
今日も楽しかったね〜😊💕😊💕
ありがとうございました🙏



かよてぃんのブログ


そして急いで和歌山→新大阪→京都→鞍馬口
きょうお誕生日の阪田智恵美ちゃんがお出迎え〜〜お誕生日おめでとう♪(´ε` )
京都古事記塾へ

京都古事記塾〜

今週ブラタモリは「どうして京都御所はあの場所だったのか?」でしたね。

実は京都古事記塾は御所のすぐ近くです。杣さんや塾生さんと行った見学した場所がたくさん映っていましたよ。歴代天皇がおられた場所の近くで古事記を学んでいますよ〜〜。

遊びに来てくださいね。お待ちしています💕

主催の杣さんからのコメント

今野先生💓✨
ハードなスケジュールの中、お運びくださり、今回も感動の授業をありがとうこざいました❣️
私達も、多重に歴史の中に深く組み込まれた京都御所のすぐ近くで古事記を学べることを感慨深くも、嬉しく思っております。

東近江の皆さんも、先生お迎えに駆けつけて下さりありがとうございまーす😊🙏💕✨

興味を持たれた方のご参加をお待ちしております🥰✨


そして東近江の田中喜代子さんの運転で東近江へひとっ飛びー🎵


会場はタテベコーヒーロースターさん
いつもマスターが静かに優しく迎えてくれます。
そして美味しいコーヒーが、、始まる前の至福の時間です。




東近江古事記塾は香り高いコーヒーとふわふわのシフォンケーキ付きです。

ここにどんなに疲れていても駆けつけててくれる人達がいます。

イザナギノミコトに現し国の統治を委任されたにもかかわらず、スサノオは目的をしっかり把握しなかったため神としての追放を命じられます。

目的をしっかり把握して目標を立てることはいつも必要です。これは私達の社会においても同じです。

何のために働くのか、生きる意味とは何か?いつでも悩みはおなじです。古事記は一番大切なことに気づける現代に通じる神典です。

マスコットのまさる君はいつも真ん前で真剣に聞いています。
今夜もお疲れさまでした💕😊🙏


各地の古事記塾はこちらでご確認ください。




さあ〜
今日9月10日は9:30〜名古屋古事記塾から始まります。

そして名古屋塾生と松阪の本居宣長記念館へ、夜は18:30から伊勢古事記塾です。
本居宣長記念館の吉田館長さんのお話しは本居宣長が乗り移っているのかもと思ってしまうほど、本居宣長LOVEが伝わってきます。
お伺いするのが楽しみでなりません。

こうして集ってくださる皆様方の愛と
奇跡の連続で毎日が続いている事に
心から感謝いたします💕😊

今日も自分からいい日にします。
どうぞよろしくお願い致します。
感謝