千回生まれ変わって千回咲く桜があります。
それはこの福島県三春の滝桜です。

樹齢一千年です❣️

せ、せ、せんねん(*☻-☻*)!と一口に言っっても〜

日本で初めて国の天然記念物に指定された桜でもあります。

50年前から知っていて、こんなに有名になる前から季節になると会いに行っていました。
近くの子に「滝桜が咲いたら教えてねって」咲くまえから何回も見に行っていた桜です。

「滝桜どうしているかな」って思っていたら、


そんなことは知らないはずの深井千津ちゃんが
昨夜雪の写真と今朝この写真を送ってくれました。

そしたら素敵過ぎて〜❣️

千津ちゃんの許可を得てお見せします。


何と!

滝桜が平成最後の花を咲かせた日は大雪でした!

これは桜ではなく雪景色です。

東北では春先は、このように雪の降ることは過去にもあって、

私が高校生の頃、5月5日の連休に桜の上に雪が積もっていたことを覚えています。

もう一度滝桜を見てください。

人と比べると、どのくらい大きいかわかりますよね。



樹齢1000年以上といわれるエドヒガン系のベニシダレザクラです。


樹高は13.5m、根周りは11.3m、枝張りは幹から北へ5.5m、東は11.0m、南へ14.5m、西へ14.0mもある巨木で、四方に広がった枝から薄紅の花が滝のように咲きます。



滝桜は1000もここでで咲いてるんだよ〜

昔は柵も無くて自由に近くまでいけたんです。

枝下に入って花を見上げたり、花を触ったり自由に花と戯れてました。

これは畑の法面に生えているので法面を登ったりしたの〜(笑)

思い出し懐かしくて嬉しくなりました。




雪に桜

まさに東北の春



圧巻です!



千津ちゃんからのメッセージも素敵!
滝桜の力強さと優しさと…
美しさに感動しました。
何が起きようとも全てを包み込み、見守る…
素敵ですね🌸✨

滝桜三枚の写真と館林のつつじが丘公園の写真もすてきです。


鯉のぼりが、櫻が咲く川を上るごとくですね。

千津ちゃん本当にありがとうございます。
今日も素敵な一日でありますように…🌸✨


文中の写真は全て深井千津子さん撮影です!


素敵なことを共有してくださるお友達がいて幸せです。


みなさんにも感動のお福分け〜♪( ´θ`)ノ


では、今日も自分からいい日にします。
どうぞ宜しくお願いいたします💕😊感謝