昨日はご心配をお掛けしましたアセアセ

昨日よりは少し回復しましたくるくる








さてさてーピンクハート


以前注文してあったフォトブックさんたちが届きましたよーんキラキライヤッホゥ!







今回は、


しまうまプリント
tolot
nohana


以上3社でフォトブックを作りましたキラキラ



そして、アルバスで四角い写真を注文しましたグッ









まずはnohana!





毎月一冊無料で、送料226円。


そうです。
送料と言う名のフォトブック代です。

写真20ページ。


毎月簡単に思い出を残していくのだとすれば十分というか、とてもいい仕上がりだと思いますブルーハーツ


実は、今回アカウント登録しようとしたら、娘が小さい時に既に登録してあって、アカウントにログインしたら、娘の小さい頃の写真が出てきたウインク登録してたの忘れてたw









次はしまうまプリントキラキラ





A5サイズと文庫本サイズと四角いサイズのどちらかが選べるんですが、今回は四角いサイズにしましたルンルン


表紙を含めて35枚の写真を使えます。

フォトブック298円+送料90円





ノハナよりも少〜しサイズが大きいです。




そしてノハナよりも、写真のサイズや位置を選べるから、自由度が高い!





アプリで写真を選ぶ時に、こんなふうに1ページに写真を2つ並べたりする事もできる。









それにとてもいいなって思ったのが、




見開きページイエローハーツ


迫力があるなーって思いました。










見開きページと言えば、tolotの見開きもかなりゴージャスでした。





まず、tolotは安いやつだと、A6サイズ64ページ500円、B6サイズ24ページ500円の2種類。

B6サイズ64ページ1000円というのもあり。



私はB6サイズ24ページと、B6サイズ64ページと両方頼んでみました。


送料が無料なので、A6サイズ64ページ500円は、ノハナ&しまうまに比べると、写真にできる数がダントツで多いですねグッ




選べる表紙の[マンスリーベビーアルバム]っていうやつが可愛すぎて、胸がキュンキュンしたおねがい













こちらが現物。

B6サイズ24ページのお品。



なんと!!!




カバーがついている!!!


すごーい!これで500円?!



すっごーーポーン



tolotの良いところは、↓のような、生まれた日のことや成長を書き込めるページを設けられたりするので、これはポイントが高いです。






文字だけのページも作れるので、小説や詩集のような仕上がりにすることもできます。



64ページもあるので、こういうことも可能なんですねチュー





B6サイズ64ページのお品は、ケース付き。









それで、こちらが見開き↓



海の写真を見開きにしたら、雑誌みたいに仕上がってすごく嬉しかったハート






↑の左側のような横向き写真を印刷すると余白が多いので少し寂しいかな。
だから文字を入れたりするといいね。


でも右側のページ全面に印刷されているのはど迫力だなぁと思う。






3社試してみたけど、


ノハナは1ページあたり11.3円

しまうまプリントは1ページあたり11.0円

tolotは
A6サイズ64ページは1ページあたり7.8円

B6サイズ24ページは1ページあたり20.8円




紙質や印刷技術にそんなに大差はなかったように思う。



マンスリーベビーアルバムが可愛かったし、12ヶ月までは息子のフォトブックをtolotで作るけど、



しまうまプリントのフォトブックのA5サイズも試してみたいなーハート




しまうまプリントはページ数が豊富だし、値段良心的だから、私の中ではしまうまプリントのフォトブックが一歩リードしたような感覚です💡









作ったらまたご報告しますねハート




ちなみに、アルバスで写真にするのもとてもいいニコニコ









色々と教えてくださったブロ友の皆さん、ありがとうございました爆笑






K木でしたハート