「全然違いますね! 足のむくみ!」
リハビリの先生が
そうおっしゃったそうです。



皆様、こんばんは。
緩和ケアアロマセラピスト
英国IFPA認定芦屋サテライト校
ステラ・マリス  佐々木恵子です。



患者様から希望があり
病棟へアロマトリートメントに
伺いました。



その患者様は
足首だけがむくんで
もっこり盛り上がっていました。



香りも
ちょうどむくみに効果ある
レモンを選ばれ
足のトリートメントをさせて
頂きました。



「私達がマッサージすると
    嫌がるんですよ」


と、
初めて受けるアロマトリートメントを心配そうにご家族は見ていらっしゃいましたが



気持ち良さそうに
目を閉じている患者様を見て
ご家族も安心されたご様子。



その日、
無事に初めてのアロマトリートメントが終わり、


 
今日は2回目のアロマに
伺いました。



そして、
「全然違いますね!足のむくみ!」と前回受けた次の日
リハビリマッサージに来られた先生に、そう言われたんですよ!と
ご家族がおっしゃってくださいました。




嬉しい〜ですね〜〜😃




やはり「違い」を分かって頂く事、大切ですね。



入院中の患者様は
足が冷えてむくんでいらっしゃる方
は多く



アロマトリートメントをする事で
血流やリンパの流れが良くなり
また、とても温かくなります。



そして
むくみも改善する方が多いです。



今日はご家族からも
「こんなゆったりした時間を過ごせて、本当に有難いです」



と言って頂けました♡



そして
「来週もお願いします」とも。



嬉しい一日でした。



患者様にも
「アロマを受ける選択」
はあっていいと思うのですが、
いかがでしょうか?




(今日はボランティアではありません!)
(写真と内容は関係ありません)