【他人の言葉を気にしなくなる方法】 | 「自分がすき!」と言えるお仕事女子になろう♡20代から始める自己肯定感アップカウンセリングセッション

「自分がすき!」と言えるお仕事女子になろう♡20代から始める自己肯定感アップカウンセリングセッション

仕事がつらい!はもういらない。
お仕事女子が快適に仕事ができる7つの魔法♪



お仕事女子ストレスケア
カウンセラー

服部結子公式HP

InstagramメルマガTwitter





 


こんばんは、服部結子です!



言っているうちに8月が終わりますね!



早く涼しくならないかなー!



image



今日はメルマガでご紹介したことをシェアします!(メルマガのほうが若干詳しいです)

これ、覚えておくとラクですよ!



あなた自身、


「伊藤さん(仮名)に言われたことが頭から離れない、落ち込んじゃう」



「他人に言われた言葉をすごく気にしちゃう」


「気にしなくていいってわかってるけど、気になる」



と他人に言われた言葉を引きずってしまっていませんか?



いくら仕事とはいえひどいことや厳しいことを言われてしまうと落ち込んでしまいますよね。



プライベートでも友達や家族、恋人に何気なく言われた言葉にダメージを受けてしまう、とか……



私もすごく落ち込んでしまった経験がとてもよくあります。



「言ってくる人」をなんとかすることはなかなかできないので、自分自身のメンタルをどうにかするしかありません。



それは、「言われた言葉に関して考えない・頭の中で繰り返さないこと」です。




何か言われて落ちこんでしまうときってあなたの中でどうなっているかというと、「言われた言葉を頭の中で繰り返してしまっている状態」なんです。




「あなたって仕事できないよね」




と言われた瞬間、その言葉をあなたが自分の頭の中で繰り返してしまっているんです。




ひどいことを言われてしまった瞬間、あなたの頭の中で



「ああ、私って仕事ができないんだな」



「私って仕事ができない人間だって思われてるんだな」



「伊藤さんにこんなこと言われるなんて私って本当に仕事ができないんだ」



こんなふうに、あなたの頭の中で無意識のうちに繰り返してしまっているんです。




自分の頭の中で何度も繰り返し、反芻してしまうと脳がそれを真実だと思い込んでしまうようになります。




これが「言葉をまっすぐに受けとってしまう」カラクリですね!




やっかいなところは「言われた言葉を“自分が”頭の中で繰り返している、ということに気がついていない」ということです!




完全に無意識なんです。




そして誰かに相談すると



「気にしすぎだよ!」



「言われた言葉なんて真正面から受け止めなくていいんだよ!」



「スルーしたらいいんだよ!」



と言われてしまいます。




それができないから困ってんだよこっちは!!!(怒)(泣)



って感じじゃないですか?笑



だから今度から何か言われたときは、「言われた言葉を自分の頭の中で繰り返さない」ことを意識してあげてください。




頭の中で繰り返してしまうとそれが脳に定着してしまうので記憶に残りやすくなってしまい、余計苦しくなってしまいます。




だからこそ、「言われた言葉は頭の中で繰り返さない」ことを覚えておいてくださいね!





ーーーーーーーーーーーーーーー

服部結子の著書が発売されてます〜!!
ぜひ書店で手にとってみてください(*^^*)
たくさんのお仕事女子さんに届きますように…!





お仕事・講演・インタビュー等は
こちらから
お願いします!


メルマガ登録はこちらをクリック
インスタ・ブログよりも濃い内容を週2〜3回配信中。

読者も4000人を超えました♡


登録はこちらをクリック




内容はこちらをクリック!


※恐れ入りますが
携帯メールのアドレス
(ezweb、docomo等)だと
メルマガが届かない場合があるので、
パソコンのアドレス
(Gmail、Yahoo、iCloud等)
でご登録ください。